このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
かつお節たっぷり白菜サラダ

余った白菜も秒で消える…!チャチャッと簡単でシンプル味付けなのに旨すぎる『白菜サラダ』の作り方とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月18日

鍋料理に白菜を買うと、使い切れずに余ってしまうことがありますよね。そんなときはサラダで大量消費するのがおすすめ!かつお節の旨みが利いているので野菜嫌いでもパクパク食べられます。さっそく作り方をみていきましょう。

  

1. 白菜は1cm長さのザク切りに

白菜は1cm長さのザク切りに
白菜(1/4株)を1cmくらいの長さにザクザクカットします。食べやすいよう、幅も4~5cmくらいにカットしましょう。

2. たっぷりの湯で茹でる

たっぷりの湯で茹でる
鍋に湯を沸かし、白菜を入れます。
しんなりしたらザルにあけて、粗熱がとれるのを待ちましょう。時間がないときは流水を使い、触れる程度に冷まします。

3. 下味をつける

下味をつける
白菜の水気をギュッと絞り、以下の調味料を入れます。
  • 和風だしの素...大さじ1
  • 砂糖...大さじ1
  • 塩...小さじ1/3
ざっくり混ぜたら10分ほど放置します。

4. もう一度水気を絞って調味料と和える

もう一度水気を絞って調味料と和える
放置している間に水が出てくるので、もう一度ギュッと絞ります。
水気を切ったら以下のものを加えましょう。
  • 白ごま(すりごま、または炒りごま)...大さじ1
  • マヨネーズ...大さじ3
  • かつお節(小分けタイプ)...2パック
ざっと混ぜたら完成です!

結論

かつお節とマヨネーズで仕上げた白菜サラダは、どことなくお好み焼きのような風味でパクパク箸が進みます。
水気が出ると風味が落ちてしまうので、作ったあとは早めに食べ切ってくださいね。家に白菜が余っている人はぜひお試しを!

調理師名:新江友基

経歴:調理学校を卒業と同時に調理師免許を取得。その後、カフェ、レストラン、居酒屋などさまざまな飲食店で調理業務やメニュー開発に携わる。現在は、過去の経験から得た知識を活かし、食に関する記事の監修を担当している。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧