このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ざるそば

一番太りやすい「そば」はどれか知ってる?十割、二八、五割を比較してみた!【そばを徹底解説】

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月12日

そばはヘルシーでダイエット向きとされているが、すべてが当てはまるわけではない。五割・十割など麺の種類によっては太るリスクがある。今回は太りやすいそばの種類や食べ方を解説していく。健康的にそばを楽しめるようになろう。

  

1. 太りやすいそばは小麦粉が多い?

天ぷらそば
健康食品やダイエットメニューとしても注目されているそばだが、実はすべてがヘルシーとはいえない。 種類や食べ方によってはカロリーが高くなってしまう。 まずは太りやすいそばと食べ方を解説する。

小麦粉の量が多いほど太りやすい

そばには十割・二八・五割などあるが、これはそば粉と小麦粉の割合を表している。 十割は100%そば粉で作られており、二八は80%がそば粉だ。 そしてそばの太りやすさは、小麦粉の多さによって変わる。 小麦粉が多いほどカロリーが高くて食物繊維も少ないため、五割より下はダイエットに不向きといえる。 ちなみにそば粉自体は食物繊維が豊富で、血糖値も上がりにくいためヘルシーとされている。

天ぷらそばは太りやすい

そば自体はダイエットに向いているが、食べ方によっては高カロリーとなる。 天ぷらは油を使っており、けっしてヘルシーとはいえない。 コレステロール値も高くなってしまう。 また、つゆを飲むのも塩分過多になるので控えたい。

2. そばがダイエットに向いている理由とは

ざるそば
そばがダイエット向きといえるのには理由がある。 茹でた干しそば(乾麺)のカロリーは100gあたり113kcalだ。 白米は100gで156kcalのため、低いといえるだろう。 打ち立ての生そばでも130kcalと白米を下回っている。 また、そばは低カロリー高たんぱく質であり、100gあたり4.8gも含まれているのだ。 (※1)

3. 太りにくいそばの食べ方をしよう

そば
ダイエットを意識しているなら、小麦粉が少ないそばを選ぼう。 購入する際は成分表をチェックしてほしい。 次はトッピングだが、食物繊維が豊富なわかめ、消化を促す成分を含む大根おろしなどがおすすめだ。(※1) 手軽で栄養的にもよい。 たんぱく質を多く摂りたいならたまごと合わせよう。

結論

そばはダイエットに向いているが、含まれる小麦粉の量や食べ方によっては太りやすい。 食べるのは二八や十割そばなど、そば粉の割合が多い物にしよう。 また、トッピングや食べ方でカロリーが高くならないよう注意すべきである。
参考文献
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月12日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧