このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
電卓とエアコン

【節約の知恵】エアコン暖房は電気代が高い…これだけ知ってれば大丈夫!『簡単節約術』

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月24日

エアコンは夏の冷房よりも、暖房のほうが高い傾向にある。そこで、今回は暖房の電気代を抑える節約術について紹介していく。

  

1. エアコンの暖房の電気代はどのくらい?

モノクロの部屋
エアコンの暖房の電気代は、気温や暖房機器の種類によってさまざまである。たとえば、8畳用のエアコンの場合であれば、一時間2円~53円ほどだ。最も高い53円で一日9時間利用した場合、一日477円で、一ヶ月(31日)で14,787円となる。エアコンが新しいタイプであれば、節約性能は高くなるため、安い傾向にある。

2. エアコンはつけっぱなしのほうが安くなる?

エアコン
エアコンは設定温度に達するまでに最も電力を使用する。そのため、こまめに消してしまうと、その度に電力を使用するのでつけっぱなしのほうが良い。短時間の外出であれば消さないほうが良いだろう。長時間の外出の場合は電気の無駄になるため、1時間以内を目安にすることをおすすめする。

3. エアコンの暖房を節約する方法

エアコンのフィルター
エアコンの設定温度を1度下げるだけでも、消費電力を10%削減できるといわれている。また、環境省は設定温度を20度にすることを推奨している。(※1)20度で寒いと感じる方は、厚着をしたりこたつを併用したりするなど対策しよう。さらに、フィルターが汚れていると空気の吸い込みは悪くなり、暖房効率も悪くなるため、こまめに掃除することも大切だ。

結論

エアコンは1時間ほどの外出であれば、つけっぱなしのほうが電気代を抑えることができる。また、設定温度を1度でも下げ、フィルターをこまめに掃除することも大切だ。
参考文献
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧