このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
秋田名物バター餅

【まだ余ってる、お餅も一瞬でペロリ!】秋田名物の「バター餅」が自宅で超簡単に作れる極上レシピ

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月19日

バター餅って知っていますか?秋田名物の郷土菓子なのですが、自宅でもレンジで簡単に作れてしまうんです。余ったお餅の消費にも、いつもと違ったレシピを試してみませんか。今回はバター餅の簡単なレシピをご紹介します。

  

1. バター餅の作り方

バター餅の作り方
バター餅の作り方はこちら。電子レンジを使う簡単なレシピです。
    材料
  • 切り餅  3個
  • 水   大さじ2
  • バター  10g
  • 砂糖  16g
  • 卵黄  1個分
    作り方
  • 切り餅と水を耐熱皿に入れ、500wの電子レンジで1分加熱。固いようなら様子を見て10秒ずつ加熱。
  • レンジから取り出し、水分と餅を混ぜる。
  • 餅が温かいうちにバター、砂糖、卵黄を入れてよく混ぜる。
  • まな板の上に片栗粉を広げ、その上に餅を出して長方形になるように成形する。
  • 餅の粗熱が取れたら、四角く切って完成!

2. 実際に作ってみた!

実際に作ってみた!
電子レンジで温めるだけなので、簡単でした。バターや卵黄が混ざりにくいので、しっかりなじむまで混ぜます。

3. お味は?

お味は?
バター餅は今まで食べたことがなかったのですが、バターの油っぽさはなく、ほんのりした甘味がおいしい!
バターの風味があり洋風の大福の皮のような雰囲気です。卵黄が生のまま入っているのですが、卵黄の味はあまりしません。
冷めると固くなってしまうので、保存はせずに作ったらすぐに食べてくださいね。

結論

秋田名物のバター餅、電子レンジで簡単に作ることができました。残ってしまったお餅の消費にもいいですね。休日の子どものおやつにも。
気になった方はお試しください!

調理師名:新江友基

経歴:調理学校を卒業と同時に調理師免許を取得。その後、カフェ、レストラン、居酒屋などさまざまな飲食店で調理業務やメニュー開発に携わる。現在は、過去の経験から得た知識を活かし、食に関する記事の監修を担当している。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧