このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マグカップを片手にスマホを触る男性

モテたい男は必見!女子ウケ最高の『ツイストパーマ』を解説!オシャレ度を上げるセットのコツもご紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月19日

オシャレ度を上げたい人におすすめなのが「ツイストパーマ」だ。一体どのようなヘアスタイルなのか、セットの方法とともに詳しく解説しよう。イメチェンを検討中の人は、本記事をぜひ参考にしていただきたい。

  

1. ツイストパーマとは?

美容院でパーマをかけている男性
毛束をねじりながら巻いていくパーマのことを「ツイストパーマ」という。髪の長さは最低5cmほどあればOKだが、過度に短いと髪の動きが出にくくなるので注意してほしい。ツイストパーマの所要時間は、2時間半~3時間が目安である。普段カットだけで済ませている人にとっては、少々長いと感じるかもしれない。料金は美容院によって異なり、相場は1万円前後だ。 髪の毛へのダメージは少なからずあるが、一度かければ数ヶ月楽しめるので、その間に適切なヘアケアを行なおう。

2. ツイストパーマの楽しみ方

横を向いた男性
さわやかな印象にしたい場合は、ショートヘアにツイストパーマを組み合わせるとよい。髪が短い部分と長い部分とでメリハリがついて、すっきりとした仕上がりになるだろう。トレンド感を重視したい人は、前髪をセンター分けにするのもおすすめだ。

仕事の時はアップバングにすれば、誠実そうな印象を与えられるだろう。パーマの経験がなく不安が大きい人は、ゆるめのツイストパーマでナチュラルな雰囲気を楽しむのも一つの選択肢である。困ったときは、担当の美容師に相談しよう。

3. ヘアセットの方法

ヘアワックス
最後に、ツイストパーマのヘアセットの方法を紹介する。時間に余裕をもって、次の手順で実施しよう。

【ヘアセットの方法】

1.保湿

まずは、洗い流さないトリートメントで髪全体を保湿しよう。ダメージを放っておくと、切れ毛や色落ちの原因になるため注意してほしい。

2.毛束作り

ボリュームを出すために、ハードタイプのワックスを両手に広げて髪全体になじませよう。広がりすぎないよう、襟足やサイドの毛は手で押さえてボリュームダウンさせるのがポイントだ。シルエットがある程度決まったら、指先で毛束を作って動きを出してほしい。

3.仕上げ

ハードタイプのヘアスプレーで、シルエットを固定させれば完成だ。雨の日や風が強い日は、シルエットが崩れやすいので入念に行なおう。

結論

同じ髪型に飽きた人は、ツイストパーマにチャレンジしてはいかがだろうか。きっと普段とは違う、新たな自分を発見できるはずだ。パーマの強さやヘアセットの方法に困ったときは、担当の美容師に相談しよう。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧