このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
卵を乗せた厚揚げ料理

『厚揚げ×卵』でボリューム料理!大人数でも一瞬でペロリな【絶品アレンジ料理3選】

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月24日

厚揚げはいろいろな食材と組み合わせることができる万能選手だ。今回は卵と厚揚げを使ったレシピを紹介する。肉を入れなくても厚揚げを使うことでボリュームがある一品に仕上がるので、食卓に取り入れてみてはいかがだろうか。

  

1. 厚揚げの卵とじ丼

かつ丼風厚揚げ丼
かつ丼風に仕上げた一品。かつを揚げてから作ると手間がかかるが、厚揚げなら簡単にできる。
  • 厚揚げを食べやすい大きさにカットしてフライパンで軽く焼く。
  • そのフライパンに、醤油、みりん、砂糖、和風顆粒出汁を加える。
  • 玉ねぎを入れて煮立て、火が通ったら卵でとじ丼に盛ったご飯にのせる。

2. ニラの卵炒め

ニラ玉
ニラ玉の厚揚げバージョンで、和風や中華風の味付けがおすすめだ。
  • 厚揚げは一口大、ニラは5cmに切る。フライパンを熱し、厚揚げを入れる。
  • ニラと醤油など好みの調味料を入れ、溶き卵を加えて汁気がなくなれば完成。
  • 卵をふんわりと仕上げたい場合は、いり卵を事前に作っておき、後から加えるのもおすすめ。

3. 厚揚げと卵の煮物

鍋の中の卵
厚揚げと卵はおでんの定番。その両方をめんつゆを使って煮て作るお手軽レシピだ。
  • ゆで卵を作る。沸騰したお湯で5分半~7分ほどゆでれば半熟になる。
  • 油抜きしてカットした厚揚げとめんつゆ、水を鍋に入れて火にかける。
  • 卵に味をしみ込ませたい場合は最初から煮て、半熟に仕上げたい場合は後から入れる。

結論

卵でとじる、炒り卵と合わせる、ゆで卵と煮るなど、卵の使い方を変えることで、厚揚げの食べ方も変わってくる。同じ食材を使っても、いろいろな料理に仕上げることができるのだ。野菜を加えるなどのアレンジもおすすめである。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧