このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
サバの味噌煮

忙しい時の絶対勝ちレシピ!食材別の【作り置きおかず】を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月24日

作り置きのおかずがあると、忙しい時にも料理の品数を揃えられる。そこで本記事では、簡単でおいしい作り置きのメイン料理を紹介しよう。肉、魚、野菜に分けて取り上げているので、バラエティーに富んだおかずが作れるだろう。

  

1. 肉メインの作り置きのおかず

牛肉のしぐれ煮
牛肉のしぐれ煮は、作り置きにおすすめの料理だ。甘辛い味付けがご飯にぴったりで、生姜がアクセントになっているので食べ飽きない。ご飯にのせて丼にしたり、お弁当に入れたりと使い勝手がいいのも魅力だ。そのほか、豚肉をキャベツと厚揚げとともに炒めるのもいいだろう。厚揚げを入れることでボリュームも生まれる。

2. 魚メインの作り置きのおかず

ぶりの照り焼き
さばの味噌煮やぶりの照り焼きは、魚の定番料理で作り置きにも向いている。味付けが濃厚なので、ご飯のおかずに最適だ。そのほか、サバ缶とトマト缶、野菜を一緒に煮込んだサバ缶のトマト煮もおすすめ。濃いめの味付けにすることで、時間が経っても生臭みが出ずおいしく食べられる。

3. 野菜メインの作り置きのおかず

ラタトゥイユ
野菜はメインのおかずに向いていないと思われがちだが、メニュー次第で立派なメインのおかずになり、作り置きもできる。なかでも、さまざまな野菜をたっぷり使うラタトゥイユはおすすめだ。食べごたえがあり、パスタにのせるなどアレンジしやすいのも特徴である。大豆で作るチリコンカンもいいだろう。

結論

作り置きのおかずがあれば、手軽に料理をもう一品プラスすることができる。メインにする食材を肉、魚、野菜などにすることで、バリエーションも広がる。時間のある週末にまとめて作っておけば、1週間を充実した食卓にできるだろう。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧