このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ピリッとおいしい「砂肝ラー油」

【家事ヤロウ】平野レミさん直伝!「砂肝」は茹でるが正解だった!?【プリプリ食感が最高に旨いレシピ】とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月24日

平野レミさんが紹介した「砂肝ラー油」はご存じですか?塩コショウや醤油で味付けする砂肝ですが、さっと茹でてラー油&醤油で浸けるだけで、ぐんとおいしくなるんです。調理時間は10分以内で、誰でも簡単に作れるのが嬉しい…!おいしくて手軽にできる、平野レミさん直伝「砂肝ラー油」のレシピをご紹介します。

  

1. 用意するもの

用意するもの
用意する材料は砂肝200gとラー油、醤油だけ!
たった3つの材料だけで手軽に作れるなんて、驚きですよね。あとは深めの鍋とざる、密封できる保存袋を用意してください。

2. 下準備

下準備
材料が用意できたら、砂肝の下処理をしましょう。
パックから開けたら、2つつながっている砂肝を半分に切ります。次に3等分ほどに切ったら準備はOK。
砂肝を大きめで食べたい人は3等分ではなく半分に切り、それぞれの砂肝に深く切り込みを入れてください。
そうすることにより、砂肝の中までしっかり火が通るので安心ですよ。

3. 茹でて浸けるだけで完成!

作り方1
作り方2
次に深めの鍋にお湯を沸騰させたら、切った砂肝を入れます。

作り方3
再沸騰したらざるにあけて水気を切り、保存袋の中に入れましょう。

作り方4
砂肝を入れたあと、ラー油を2~3適と醤油大さじ1を加え完成です!しっかりと空気を抜いた状態で15分浸けたら食べごろになります。

作り方5
ラー油2~3滴は、小さじ2/3ほどでした。辛いものが苦手な方は少なめに、好きな方は多めに入れてもおいしくできますよ。

結論

できあがり
焼いて食べるイメージが強い砂肝ですが、さっと茹でるだけでぷりっぷり食感の柔らかい砂肝を食べることができます!
ラー油と醤油のみの味付けですが、ピリッと辛くておいしかったです。アレンジで白ごまやごま油を加えてもGOOD!
砂肝を大きめに切りすぎるとしっかり火が通らないので、注意してくださいね。みなさんもお試しあれ!

調理師名:新江友基

経歴:調理学校を卒業と同時に調理師免許を取得。その後、カフェ、レストラン、居酒屋などさまざまな飲食店で調理業務やメニュー開発に携わる。現在は、過去の経験から得た知識を活かし、食に関する記事の監修を担当している。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧