このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
「重曹」でガスコンロの掃除

キッチンの【ベットリ油汚れ】も諦めないで!ゴシゴシ不要で浸けておくだけ超簡単な【必殺お掃除術】とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月24日

普段のお掃除で厄介な場所といえば、キッチン周りの油汚れですよね。特に汚れが密着して取れにくいガスコンロは、毎回お手入れするのは大変…。今回は洗浄力の強い洗剤を使わず、お掃除の味方である「重曹」を使ってガスコンロ周りをきれいにしていきます!とても簡単なので、今日からでもマネできますよ。

  

1. 重曹ペーストを作りましょう

重曹ペーストを作りましょう1
ガスコンロ周りのお掃除の決め手になるのは「重曹」です。

重曹ペーストを作りましょう2
まず、重曹3:水1の割合で混ぜた「重曹ペースト」を作りましょう。重曹は粉状のものであればOK!

2. ガスコンロの部品にペーストを塗って放置!

ガスコンロの部品にペーストを塗って放置!
次にガスコンロの部品をラップに乗せ、その上から重曹ペーストをまんべんなく塗りましょう。薄くではなく、たっぷり塗るのがポイントです。
あとはラップを密着させて、1時間ほど放置してください。

3. 部品を洗って完成

部品を洗って完成
1時間ほど放置したら、部品を巻いていたラップで磨いていきます。重曹ペーストが研磨剤の代わりになるので、洗剤を追加しなくてもきれいになりますよ!
汚れがひどい時には長く浸けておくようにしましょう。
最後に水ですすいだら完成です。

結論

結論
年季が入っているガスコンロですが、以前よりもきれいになりました。新品のものだと、より違いが分かりやすいかもしれませんね。
重曹と水だけでできるのでとても簡単な上、身体に害がないものを使っているので環境にも優しいです。ガスコンロだけではなく、キッチン周りにも応用して使えますよ。
みなさんも重曹ペーストを作って、ガスコンロ周りのお掃除にチャレンジしてくださいね!
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧