このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カレーうどんの隠し味

いつもの「カレーうどん」がびっくりするほどウマくなる!本当は秘密にしたい。味に深みが増す【意外な隠し味】とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月26日

カレーうどんって、おいしいですよね。普通のカレーの次の日はカレーうどんにするというご家庭も、多いのではないでしょうか。そんなカレーうどんに、ぜひ投入してもらいたい隠し味を紹介します。少量加えるだけで格段においしくなるので、必見です。

  

1. ネギを焼く

ネギを焼く
長ネギを適当な長さにカットしてアルミに並べて、オーブントースターで少し焦げ目がつくまで焼きます。

2. 前日のカレーを使用

前日のカレーを使用
前日の残りのカレーを温めます。

3. 材料を紹介

材料を紹介
材料(4人分)
  • 残りのカレー お玉6杯分程度
  • 麺つゆ 3/4カップ
  • 水 6~8カップ程度
  • 長ネギ 20cm程度
  • 油揚げ 1枚
  • 焼肉のタレ 大さじ3~4
  • 水溶き片栗粉 適量
  • カレーの鍋に、麺つゆと水を加えて加熱します。
  • 焼いた長ネギとカットした油揚げを加えます。
  • 隠し味として焼肉のタレを加えて、水溶き片栗粉で少しトロミをつけましょう。

4. 煮込んだら完成

煮込んだら完成
煮込んで、全体的にトロミがついたら完成です。茹でたうどんにかけて、召し上がってください。

結論

隠し味に焼肉のタレを加えたことで、味に深みが広がったように感じました。焼肉の時に使いきれなくて余ってしまったタレは、冷蔵庫に入れて保存しておくとよいでしょう。
うどんは乾麺でも冷凍麺でも、お好みで問題ありません。

調理師名:新江友基

経歴:調理学校を卒業と同時に調理師免許を取得。その後、カフェ、レストラン、居酒屋などさまざまな飲食店で調理業務やメニュー開発に携わる。現在は、過去の経験から得た知識を活かし、食に関する記事の監修を担当している。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧