このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ジーンズにスニーカー

オシャレな人は知っている!?白スニーカーをキレイに保つのに『ラップ』が効果的って知ってた?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月25日

カジュアルで動きやすく、コーディネートもしやすい白スニーカー。その一方で、どうしても汚れが気になってしまう人もいるだろう。今回は、白スニーカーをキレイに保つコツを紹介していこう。

  

1. 白スニーカーのお手入れ方法

黄色背景に白スニーカー
白スニーカーは、日頃からこまめに掃除することが大切だ。本格的に洗うのではなく、短時間でできるお手入れで白さをキープできる。汚れた部分をピンポイントでキレイにするなら、歯ブラシの毛先に歯磨き粉や重曹をつけて磨く方法がおすすめだ。ほかにも、消しゴムを使って掃除する方法もある。軽い汚れであれば消しゴムで簡単に落とせるため、ぜひ試してみてほしい。

2. 白スニーカーの本格的な掃除方法

片方だけの白いスニーカー
全体的に汚れが目立ってきたら、洗剤を使って本格的に掃除をしよう。掃除に必要なアイテムは以下のとおりである。
  • 中性洗剤
  • 使い古した歯ブラシ
  • バケツ
  • ビニール手袋
  • お湯か水
はじめに、紐と中敷きを外して汚れを落としておこう。次にラバーなどの砂が溜まりやすい部分の汚れを歯ブラシで掻き出す。これで準備完了だ。スニーカーをお湯か水で湿らせ、中性洗剤とブラシで洗っていく。最後にすすいだら、水気を拭き取ってから風通しのよい場所で乾かそう。

3. 白スニーカーの白さをキープする方法

ラップ
白スニーカーを掃除したら、できるだけキレイな状態をキープしたいものだ。靴箱の中は湿度が高いため、除湿剤を置いたり、扉を開いて換気をしたりといった湿気対策を行おう。長期間履かないときは、ラップに包むのもおすすめだ。1足ずつラップに包み、空気に触れさせないようにするとよいだろう。

結論

白スニーカーは頻繁に洗う必要はないが、汚れた部分をピンポイントでキレイにしておくと白さをキープしやすい。全体的に汚れが目立ってきたら、洗剤を使って洗おう。白スニーカーを長期間履かないときは、ラップで包んでしまうのもひとつの手だ。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧