このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
洋風おにぎり

【予想以上に旨い…!】毎日のお弁当に迷ったら「洋風おにぎり」作ってみて!ウマさの決め手は”家にあの調味料”だった

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月26日

朝食やお弁当の定番、おにぎり。簡単に作れる上に、手軽にパクッと食べられて重宝しますよね。ただ、簡単に作れるからこそ、いつも同じような具材や味付けになりがち。そんなあなたにおすすめしたいのが「洋風おにぎり」。いつもとは違った味付けで、おにぎりの印象がガラリと変わりますよ。さっそく作ってみました。

  

1. 材料(1人分)

材料(1人分)
1人分の材料は次のとおりです。
  • ごはん   160g
  • コンソメ  小さじ3/4
  • いりごま  大さじ1/2
  • カレー粉  少々
  • 焼きのり  適量

2. ごはんと調味料を混ぜる

ごはんと調味料を混ぜる
ごはんをボウルに入れます。コンソメ、いりごま、カレー粉を入れて混ぜましょう。

3. 食べやすい大きさに握る

食べやすい大きさに握る
ごはんを2つに分けます。お好きな形に握りましょう。焼きのりを巻きます。

4. 洋風おにぎりの完成

洋風おにぎりの完成
洋風おにぎりの完成です。食べてみると、いつものおにぎりとは全然印象が違います!コンソメの味がほんのりと口の中に広がって、なんだかとってもおしゃれ。カレー粉のスパイシーな香りが食欲をそそります。ごはんの味付けは洋風ですが、焼きのりは磯の風味が漂っていて和風の味わい。洋と和がコラボした、特別な味わいのおにぎりです。

結論

洋風おにぎりのレシピをご紹介しました。コンソメとカレー粉を混ぜて握るだけ。いつもとはガラリと変わった印象のおにぎりが楽しめますよ。おにぎりのレパートリーが豊富だと「今日は何かな?」とワクワクしますね。
ぜひ試してくださいね。

調理師名:新江友基

経歴:調理学校を卒業と同時に調理師免許を取得。その後、カフェ、レストラン、居酒屋などさまざまな飲食店で調理業務やメニュー開発に携わる。現在は、過去の経験から得た知識を活かし、食に関する記事の監修を担当している。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧