このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
どん兵衛鴨だしそば

いつもの「カップ麺」が生麺のような旨さに大変身ッ!驚きの決め手は『時間』にあった…!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年5月 6日

どん兵衛シリーズは、きつねとたぬきが有名ですよね。きつねは熱湯を入れて5分経てば食べられますが、倍の10分待つと絶品だそうなんです。今日はローリングストックの一環として、在庫の鴨だしそばで検証してみました。

  

1. 通常の作り方

通常の作り方
通常はかやくを入れて、そこへ熱湯を投入。3分経ったら、付属の麺つゆを加えて完成です。

2. タイマーを倍の時間に設定します

タイマーを倍の時間に設定します
鴨だしそばは、熱湯を入れたら3分で食べられます。3分と倍の6分の違いを検証したいので、6分にタイマーをセットします。途中3分で、麺を取り出しました。

3. 倍の時間が経った麺は、まるで生麺

倍の時間が経った麺は、まるで生麺
3分で取り出した麺もおいしかったのですが、倍の時間経った麺はまるで生麺。麺の食感の違いに驚きました!

結論

カップラーメンのおいしさは、麺のおいしさだと改めて感じます。たった倍の時間待つだけなので、ぜひお試しください。

調理師名:新江友基

経歴:調理学校を卒業と同時に調理師免許を取得。その後、カフェ、レストラン、居酒屋などさまざまな飲食店で調理業務やメニュー開発に携わる。現在は、過去の経験から得た知識を活かし、食に関する記事の監修を担当している。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年5月 6日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧