このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
「ドライヤー収納」の正解は洗面所じゃなかった!?使いやすさが格段にアップする収納場所とは

「ドライヤー収納」の正解は洗面所じゃなかった!?使いやすさが格段にアップする収納場所とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年5月27日

みなさんは、ドライヤーをどこにしまっていますか?おそらく一番多い収納場所は「洗面所」。「特に理由はないけど何となく洗面所に置いている…」など、そこに置いている理由がないのなら、収納場所を変えてみませんか。「使うモノは使う場所に」を心がけるだけで使いやすさが格段にアップしますよ。

  

1. 「ドライヤー」を使う場所はどこ?

画像

あなたはどこで髪を乾かしますか?わが家でドライヤーを使うのは娘と私、2人ともリビングで髪を乾かします。娘はテレビを見ながら乾かしたい、私も座って乾かしたい、そんな理由からドライヤーを使うのはいつもリビングです。 ドライヤーを使う場所が決まっているのなら、収納場所はできるだけ使う場所の近くにしましょう。収納の大原則は「使うモノは使う場所に」です。 いつも洗面所で使うなら、洗面所が収納場所。寝室で使うなら、寝室が収納場所。リビングで使うなら、リビングが収納場所。あなたが使う場所が収納場所です。

2. 一緒に使うモノはひとまとめに

画像


ドライヤーを使うときに、ヘアブラシやヘアオイルなど同じタイミングで使うモノはひとまとめ(グルーピング)にするとさらに使いやすくなりますよ。私はヘアブラシをきれいにするお手入れブラシも一緒に収納しています! 寒い時期にはボディークリームを追加。お風呂から上がって体にクリームを塗るのと髪を乾かすタイミングが同じだから。あなたがいつも使っているモノがあれば、ひとまとめにしてみてください。

3. 使いやすいようにしまう

画像

収納の大原則は「使うモノは使う場所に」ですが、もう一工夫でワンランクアップしてみませんか?使うときのことを考えて、使いやすいように収納してみましょう。 私がドライヤー収納に使っているのは、無印良品の「持ち手付頒布長方形 バスケットスリム 中(税込1290円)」です。 お気に入りポイントは2つ。1つめは、持ち手が付いていること。片手で簡単に運べ、使いたい場所に持っていけます。2つめは、内側がコーティングされていること。ブラシについた髪の毛や、こぼれてしまうことがあるヘアオイル、清潔に保つためには掃除のしやすさも大切です。内側がコーティングされているので、水拭きができて簡単に汚れを拭き取れます。

結論

収納には「これは必ずここにしまう」と言う正解はありません。使う人が使いやすい場所に、を心がけるだけで使いやすさが格段にアップ!ドライヤーは洗面所、これはあくまでも目安です。「使うモノは使う場所に」を意識してみてくださいね。あなたがドライヤーを使う場所がきっとあなたにとっての最適な収納場所です。

  • 記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年5月27日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧