このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【豚肉レシピ】手軽に作れるチャーハンから本格派の麻婆豆腐まで

【豚肉レシピ】手軽に作れるチャーハンから本格派の麻婆豆腐まで

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年10月10日

スーパーにいつもあり、調理方法も、煮る、焼く、揚げる、茹でると幅広い豚肉。牛肉に比べると値段も安いので、食事によく出てくる家庭も多いのではないだろうか。この記事では、料理に合った豚肉の部位や選び方、手軽に作れる豚肉レシピから本格的な麻婆豆腐が作れる豚肉レシピまで紹介しよう。

  

1. 豚肉の料理ごとに適した部位や選び方は?

豚肉
豚肉は、和洋中どのような料理でも合う。ここでは、料理ごとに適した部位と美味しい豚肉の選び方について解説する。

豚カツ

豚肉レシピの中でも人気が高い豚カツ。揚げることで脂が溶け出し、旨味がぎゅっと閉じ込められているのが特徴だ。適度な脂肪がついているロースやヒレ肉が適している。

チャーシュー

チャーシューは、そのまま食べてもよいし、自宅で作ったラーメンにのせると一気に本格的な味わいになる豚肉メニューだ。チャーシューを作る時には、あっさりとした味わいが特徴のモモ肉で作るといいだろう。ちなみに、モモ肉はローストポークなどの煮込む豚肉レシピに向いている。

炒め物

豚肉を炒め物レシピで使用することも多いだろう。薄切りにした豚肉ならば、火が通りやすく調理時間も短くて済む。おすすめの部位は、薄切りの肩だ。さらに、肩ロースを使用すると、和洋中問わず、どのような豚肉レシピにも合うだろう。

中華料理

酢豚など中華料理を豚肉レシピで作るならば、柔らかくボリュームがあり、濃厚な脂身が特徴の豚バラ肉が相性がよい。

豚肉の選び方

豚肉を選ぶときのポイントは、肉汁が出ておらず、みずみずしいつやがあるものを選ぼう。さらには色も重要で、赤身の部分はピンク色で脂身は白いメリハリがあるかもポイントだ。

2. 忙しいときにおすすめ時短レシピ!「ささっと作れるお手軽ネギ塩豚丼」

「ささっと作れるお手軽ネギ塩豚丼」
仕事で忙しいときや、お腹が空いてすぐに何かを食べたいときには、フライパンのみで調理でき、時間をかけずに手軽に作れる豚肉レシピ「ネギ塩豚丼」がおすすめだ。ごはんにのせることでボリュームもでるので、たくさん食べる人でも満足できる一品だ。材料もシンプルなため、長ねぎと豚こま肉さえあればすぐに作ることができる。

2人前

  • 長ねぎ 1/2本
  • 豚こま肉 200g
  • ごはん 300g
  • 酒 大さじ1
  • 白出汁 大さじ1
  • ゴマ油 小さじ1と1/2
  • 塩 少々
詳しいレシピはこちらをCheck!

3. 電子レンジでお手軽に!「豚肉のネギ塩蒸し」

「豚肉のネギ塩蒸し」
フライパンで調理することや、洗い物をすることさえ面倒なときもあるだろう。そんなときにぴったりな、電子レンジだけで調理可能な豚肉レシピをお届けする。手軽に作れるが、味やボリュームも申し分ないのもポイントだ。ビールと一緒に食べてもよいし、ごはんにのせて丼にしても合う。手軽さと美味しさで、一度作ると何度も作ってしまうレギュラー豚肉レシピになるかもしれない。

2人前

豚こま肉 150g
  • 塩コショウ 少々
  • 【ネギ塩ダレ】
  • 長ネギ 1/3本
  • にんにくチューブ 小さじ1/2
  • 鶏ガラの素 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ2
詳しいレシピはこちらをCheck!

4. ラー油から手作りしたら本格派!「自家製ラー油の豚コマ麻婆豆腐」

「自家製ラー油の豚コマ麻婆豆腐」
温度調節さえ気を付ければ、ラー油も自宅で簡単に作れることはご存じだろうか?ここでは自家製ラー油を使った、本格豚こま麻婆豆腐レシピを紹介する。ボリュームがあり、本格中華の味わいも楽しめるレシピだ。さらに余ったラー油は、次回麻婆豆腐を作るときはもちろん、茹でた豚肉にさっとかけるだけでも本格的なレシピになるので、一度作っておくだけの価値も十分ある。

2人前

  • 絹ごし豆腐 1丁
  • 豚こま肉 100g
  • 長葱 1/4本
  • にんにく 1かけ
  • 葉にんにく(なければ万能葱で代用) 1本
  • 豆板醤 小さじ2
  • 醤油 大さじ1と1/2
  • 中華出汁 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 大さじ2(水1:片栗粉1)
  • 水 250cc
  • 【ラー油(作りやすい分量)】
  • 粉唐辛子 大さじ1
  • 粗挽き唐辛子 大さじ1
  • サラダ油 大さじ4
詳しいレシピはこちらをCheck!

5. やわらかくてジューシー!「八角香るしいたけと豚肉の醤油煮」

「八角香るしいたけと豚肉の醤油煮」
八角を使って、豚肉にエスニックな香りをプラスしたレシピをご紹介する。しいたけもたっぷり使うことでより深い味わいとなるので、いつもとは違う食事を自宅で楽しみたい人におすすめだ。一見手間がかかりそうだが、厚切りの豚肉に隠し包丁を入れることで、比較的短時間で調理でき、味もしみ込みやすくなっている。おつまみにも、おかずにもなる一品だ。

2人前

  • しいたけ 4個
  • 豚バラ肉 200g
  • 生姜 10g
  • 八角 1かけ
  • 醤油 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2/3
詳しいレシピはこちらをCheck!

6. スタミナ満点にんにく好きにはたまらない!「ガーリックチャーハン」

「ガーリックチャーハン」
家庭でもよく作られるチャーハン。豚肉とにんにくをプラスすることで、香りもボリュームもアップしたレシピをご紹介する。作り方は、ほぼ普通のチャーハンと一緒。作っておいたにんにくチップスを最後にのせるだけで完成と、調理の手軽さも嬉しいポイントの豚肉レシピである。夏で食欲がないときや、スタミナをつけたいときにもおすすめだ。

2人前

  • ごはん 300g
  • 豚こま切れ肉 100g
  • 長ねぎ 1/2本
  • にんにく 3かけ
  • 卵 2個
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • ごま油 大さじ1
  • オリーブオイルまたはサラダ油 大さじ2
  • 塩・こしょう 少々
詳しいレシピはこちらをCheck!

結論

今回は、豚肉の部位に合った調理法や選び方、レシピ5点をご紹介した。部位ごとに特徴が違い、鮮度のよい豚肉の選び方もおわかりいただけただろうか。豚肉は普段から食べる機会が多い食材なので、この記事を参考に新しいレシピにも挑戦していただければ幸いだ。
  • 更新日:

    2021年10月10日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング