このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

混同していない?似ているようでまるで違うピーナッツとアーモンド

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 南城智子(なんじょうさとこ)

2019年3月24日

近頃、話題を集めているナッツの中でも、混同されがちなピーナッツとアーモンド。この2つには大きな違いがあるのだが、それを知っている人は意外に少ない。その違いとは一体何なのか?ピーナッツとアーモンドの基礎知識を学びつつ、違いに迫っていこう。

1. ピーナッツとは

ピーナッツは、日本語では現在、落花生と呼ばれているものである。古くは南京豆と呼ばれていた。ナッツという名がついているものの、こちらはマメ科ラッカセイ族のマメに当たるので、ナッツ=木の実ではない。収穫は木ではなく、畑で行われ、しかも土の中に成る。日本への伝来は江戸時代。生産地として知られるのは千葉県であるが、輸入品も多く出回っている。

栄養価は?

ピーナッツが木の実ではないのに、ナッツに分類されるゆえんは、その脂質量の多さにある。栄養分の約半数が脂肪分であることから、ハイカロリーで肌荒れを起こす、ニキビができやすいなど、敬遠されてきた過去もある。ただ近年では、ピーナッツに含まれる脂質のほとんどが、健康効果の高い不飽和脂肪酸であることがわかってきている。

生とロースト

一般的に販売されているものは、生ではなく素焼き、つまりローストしたものだ。ただ、旬の時期に限っては、生のピーナッツが落花生という名で販売されていることがある。これは皮のまま、じっくり30分ほど茹でて食べるもので、ローストしたものとは一味違う、濃厚な味わいを楽しむことができる。旬は秋頃である。

2. アーモンドとは

アーモンドは、美しい花が咲く、バラ科サクラ属の木である。この木になる実のことも、同時にアーモンドと呼ぶ。杏や桃の木に似ており、咲く花も同様に白く美しい。主な産地は、アメリカのカリフォルニア州。日本で食べられているアーモンドも、ほとんどがアメリカ産である。

栄養価は?

おやつや健康食品として、人気を集めるナッツ。アーモンドはその筆頭株であり、セレブや健康に敏感な人たちは、こぞってナッツを暮らしに取り入れている。間食としても優秀だと言われており、携帯できるような小包装タイプも続々と販売されている。アーモンドには、不足しがちなビタミンEやミネラル、食物繊維が多く含まれている。さらにピーナッツ同様、含まれている脂質のほとんどが不飽和脂肪酸である。また、アンチエイジング効果の高い食材であることも、最近では話題に上っている。

ローストがメイン

アーモンドは、ローストしたものが広く食べられている。チョコレートなどに入っているものもローストやキャラメリゼなど、火を通したものがほとんどだ。スライスや粉末のアーモンドプードルは、製菓材料としてよく用いられている。

3. ピーナッツとアーモンドの美味しい食べ方

大きな違い

ピーナッツはナッツという名がついているものの、本来はマメ科の植物から取れるマメである。対してアーモンドは、正真正銘ナッツ=木の実である。それぞれ不飽和脂肪酸が多く含まれており、健康効果が高いため、食事や間食に取り入れるとよい。

美味しく食べるための注意点

体温で固まることがなく、血中の中性脂肪やコレステロール値をコントロールするのに有益な脂質であると言われている、不飽和脂肪酸。ピーナッツやアーモンドには、この脂肪酸が豊富に含まれている。ただ太りにくい脂肪酸と言っても、食べ過ぎは禁物だ。それぞれ、1日に食べられる量は20粒ほど。ひとつの食品に頼りすぎるのは、さまざまな意味でリスクが高い。食バランスを考えながら、上手に取り入れたい。また、塩などの味がついたものは、塩分過多になる危険性もあるので、合わせて注意したい。

上手な保存方法

ピーナッツやアーモンドは、ローストしたものを購入すると、すぐに食べることができて便利である。時間に余裕があれば、オーブンやオーブントースター、フライパンで少し温め直すと、より香ばしい。できれば小分けタイプを買うのがおすすめ。これなら、いつでも新鮮なものが食べられる。どうしても大きなパックを買う場合は、湿気に弱いので、開封したら密閉容器に移し替えたい。

結論

ピーナッツとアーモンドは、いずれも健康効果が高く、美味しい食材である。混同されがちであるが、そもそもマメと木の実と違うモノである。ピーナッツの方は小粒で小さく、アーモンドは線状の筋が入っており、見た目も異なる。

この記事もCheck!

\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ