このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

アーモンドチョコの特徴とは?食べると身体に変化が起きる!?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2019年10月23日

カリッと香ばしい食感のアーモンドをチョコレートでまるごとコーディングしたアーモンドチョコ。チョコレートはもちろんアーモンドも好きという人にはたまらないスイーツだろう。今回は食物繊維&ビタミンEを摂取できるというアーモンドチョコの特徴や、継続して食べると身体にどのような変化をもたらすかを紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. アーモンドチョコの特徴

まずアーモンドチョコの特徴から紹介しよう。アーモンドチョコとひとことでいっても、いろいろな種類がある。たとえば大袋入りのファミリータイプは1個ずつ個包装されており、家族や友人、職場の人と分けあって味わえる。市販の商品はアーモンドをまるごとチョコで包んでいるものが多い中、アーモンドが半分だけ見えるものもある。自分で手作りするならチョコの上にアーモンドをのせてアレンジしてもOK。

また、アーモンドをローストしてチョコで包むものもあれば、ローストしてからさらにキャラメリゼして、よりカリッとした食感を増した商品もある。さらにミルクチョコレートや甘さ控えめなブラックチョコ、コーヒー入りのチョコ、パフ入りのチョコなど、包むチョコにもいろいろな種類があるようだ。ほかにも、チョコが溶けやすいものもあれば、逆に溶けにくいチョコがあるのも特徴だ。いろいろな種類があるものの共通していえるのは、アーモンドチョコに含まれる食物繊維&ビタミンEを摂取できることだろう。

2. アーモンドチョコをアレンジして楽しむ

アーモンドチョコそのものを純粋に味わいたい人にしてみれば、アレンジなんてナンセンスという人もいるだろう。だが、ほんの少しのアレンジで見ためがグッと華やかになり誕生日やパーティーにふさわしいスイーツに変身するようだ。

アーモンドチョコのアレンジ料理のひとつが、ザクザクやサクサクとした食感を楽しめるジェラート風のセミフレッドである。マスカルポーネチーズや生クリーム、砂糖で生地を作り、あとはアーモンドチョコをはじめマカダミアチョコなど、好みのチョコを砕いて加え、型に流し入れて冷やせばOK。半日以上凍らせておき、型から出し好みの大きさにカットしたら完成だ。型がなければ冷凍できる容器に入れて冷やしても構わない。小さめの容器に入れて作っておくと切り分ける必要もない。

次に紹介したいアレンジ料理は、材料少なめで作れるアマンドショコラだ。湯せんで溶かしたホワイトチョコにアーモンドチョコをくぐらせ、バットにのせて乾燥させておく。あとはココアパウダーをふりかければ完成だ。少しだけ味に変化をもたせたいときや、ラッピングして差し入れするときにおすすめのスイーツである。

3. アーモンドチョコを継続して食べると身体に変化が!?

よくカカオの含有量が70%以上のチョコを適量、毎日継続して食べると身体によい影響を与えるといわれているが、アーモンドチョコを継続して食べると身体に何らかの変化をもたらすのだろうか。

株式会社明治の研究(※)によるとアーモンドが入ったブラックタイプのチョコを成人女性に1日8粒食べることを8週間継続してもらったという。すると便通と肌質(ターンオーバー)の改善がみられたそうだ。

チョコの主原料であるカカオ豆には難消化性タンパク質のカカオプロテインや食物繊維が豊富に含まれており、これまでの研究で便通改善や整腸作用に働きかけることがわかっていたという。一方のアーモンドにも食物繊維が含まれているため、2つを組み合わせたアーモンドチョコも便通改善に働きかけるため、身体に何らかの変化があるのでは......と期待されていた。

研究ではブラックタイプのアーモンド入りチョコを食べた17人と食べなかった16人について比較したという。食べた人は皮膚の炎症状態を示す数値の血中TARC濃度と、ターンオーバーが改善したことをあらわす数値が改善傾向になったようだ。アンケート調査では、食べた人のほうが、食べない人より肌の調子がいいと回答したという。加えて排便の回数と排便日数が増加したらしい。このようにアーモンドチョコを継続して食べると、食べない人より身体によい変化があらわれるようだ。

結論

アーモンドチョコの特徴や身体に好影響をもたらすことについて紹介した。実際に継続的に食べ続けた人によい影響が出たようだが、研究ではブラックタイプのアーモンドチョコを使用している。もし別のチョコだったら結果は異なるかもしれないので、ターンオーバーや便通改善したい人はブラックタイプを食べるべきだろう。
この記事もCheck!

参考文献

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ