このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

相性抜群!サイダーとアイスの実のアレンジドリンクの作り方

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年11月 1日

普通のアイスやジュースでは物足りない!という人にお届けしたいのが、ジュースとアイスのいい関係。なかでも組み合わせるだけで美味しい&映えると話題を集めているのがサイダーとアイスの実だ。作り方とアレンジ方法を学んでいきたい。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. サイダーとアイスの実の関係

サイダーとは

日本でサイダーというと甘い炭酸飲料水を思い浮かべる人がほとんどであろう。ヨーロッパではサイダーというとシードルと呼ばれるリンゴから作られる酒のことを指すことが多い。日本のサイダーは明治時代に登場したのが起源だとされている。長らく瓶入りのものが主流であったが、ペットボトルの急速な普及とともにスタンダードに。フレーバーが付いたものは、〇〇サイダーと呼ばれることもある。

アイスの実とは

アイスの実はグリコから発売されているアイスの名称。果汁たっぷりのフルーツタイプとミルクやチョコレートなどのまろやかなタイプに二分される。実というだけあって、コロンと丸い形が特徴で、一口でパクッと食べることができるところが嬉しい。1986年に発売以来、マイナーチェンジを繰り返し、今ではジェラートのようなとろける味わいが売りに。

2. サイダー×アイスの実で作る映えドリンク

サイダー×アイスの実が注目を集めた背景には、昨年開催されたアイスの実のポップアップショップが存在する。アイスの実を加えたオリジナルドリンクがお目見えしたのだ。アイスの実が色とりどりのドリンクに浮かぶ姿は、まさに映える印象。しかもアイスの実がサイダーのなかで少し溶けて柔らかくなると、口の中に入れた瞬間にジュワーと果汁が溢れ出して、いつもとはまた違った味わいになるらしい。またサイダーもアイスの実が溶けることで、ほんのりフレーバーが感じられる味わいに。

作り方

作り方は簡単。まずはシンプルなサイダーとアイスの実を用意。グラスに氷を入れたら、サイダーを注ぎ、アイスの実を投入するだけ。アイスの実には数種類のフレーバーがあるので、サイダーとの組み合わせ次第で、幅広いドリンク展開が考えられる。季節限定フレーバーなども登場するので、そういったものを使ってみるのもよいだろう。

3. サイダー×アイスの実でアレンジドリンク

サイダーをアレンジ

サイダー×アイスの実で作るドリンクはアレンジ力も抜群。まずはサイダーにアレンジを加えてみよう。酵素ドリンクやコンポートのソース、市販のフルーツソースやフルーツビネガードリンクなど、サイダーにフレーバーを加えてみるのも一考。紅茶やハーブティーとサイダーを合わせて、より大人っぽい味わいに変化させるのもおすすめだ。

トッピングをアレンジ

サイダー×アイスの実で作ったドリンクをトッピングでさらにリッチにアレンジするのもおすすめだ。レモンやオレンジなど、柑橘類を薄くカットしたものや冷凍フルーツ、フルーツコンポート、大人気のタピオカなどを入れてもよいだろう。

アイスの実を贅沢に

最後におすすめするのは、氷を入れずにアイスの実を氷がわりに使う贅沢バージョン。たっぷりとアイスの実を使うことで、ジューシーな味わいになる。甘すぎるという人は、サイダーの代わりに無糖のソーダを使うとよいだろう。小さめのコップに入れると食べ過ぎなくてちょうどよい。ミントをトッピングすれば、見た目もにも美しい。

結論

サイダー×アイスの実で作るドリンクは、映える見た目はもちろんのこと、美味しさもバツグン!アレンジ力も高いので、自分好みの組み合わせを模索してみよう。カラフル&ポップな雰囲気は、パーティーにもぴったり。おもてなしに登場させてみては?
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ