このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【無印良品】のおすすめコスパ食品3選!便利で美味しい!

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年2月 7日

この記事で紹介したいのは、無印良品で購入できるおすすめのコスパ食品。無印良品にはコストパフォーマンスの高い商品がたくさんあるが、食品に絞って紹介しよう。お菓子やレトルト食品など、いろいろな種類の商品を紹介するのでぜひ参考にしてみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 【チョコがけいちご】はおやつにおすすめ

無印良品で売られているお菓子の中でも人気が高いのが、不揃いチョコがけいちごシリーズ。抹茶やホワイトチョコなど、いろいろなフレーバーが楽しめるのが魅力。まるごとフリーズドライにしたいちごに、たっぷりのチョコレートをかけて仕上げている。サクサクとした不思議な食感のいちごと、口どけのよいチョコレートの相性がバツグン。どれも1袋50g入って290円で購入できる。
フリーズドライのいちごを使った商品は比較的高価だが、無印良品の商品は大きさや形が不揃いのものを使用していることもあり、安価で購入できるのが嬉しいポイント。いちごの酸味が強めで最初は酸っぱいと感じるが、チョコレートが口の中で溶けてくるとほどよい甘酸っぱさでクセになる美味しさだ。

2. 【レトルトシリーズ】は最強のコスパ食品

無印良品の食品の中でも非常に人気が高いのが、レトルトシリーズだ。レトルトカレーをはじめ、スープや炊き込みごはんの素など豊富な種類のレトルト食品が揃っている。とくにおすすめなのが、レトルトカレーシリーズ。シンプルなカレーをはじめ、本格的なタイカレーやインドカレーが揃う。サイズも豊富で、子どもにおすすめなハーフサイズや1人前では足りない人におすすめの大きめサイズも用意されている。1人前300円前後で購入できるので、いろいろな種類を購入して食べ比べてみよう。

3. 【不揃いバウム】はボリューム満点

不揃いバウムは大きめの食べごたえのあるサイズ感でありながら、150円という低価格なのが魅力。しっとりとした生地と優しい甘みで、とても美味しいバウムクーヘンだ。味の種類も多く、シンプルな味からコーヒーやマロンなど変わったフレーバーまで幅広く販売されている。
おすすめは塩キャラメルバウム。ほんのりとした塩気がキャラメルの甘さを引き立て、香ばしい香りがしてとても美味しい。無印良品のバウムシリーズはおやつにはもちろん、朝ごはんにもおすすめのコスパ食品だ。また、999円で購入できる特大バウムはおもてなしにもピッタリ。チョコレートのかかったバウムや、季節限定の商品もあるのでぜひチェックしてみよう。

結論

今回は無印良品でおすすめのコスパ食品を紹介した。無印良品にはコストパフォーマンスの高い食品がたくさんあり、見ているだけでもとても楽しい。シンプルだがオシャレなパッケージにもぜひ注目してほしい。お菓子やレトルト食品は、ストックしておけば災害時にも役立つだろう。※価格は2020年2月7日時点の情報(全て税込)
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ