このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【無印良品】のおすすめは個別包装された商品!ロングセラー品を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2020年2月 5日

この記事では無印良品が販売する個別包装のお菓子の中から、おすすめの4商品を紹介する。個別包装のメリットは、一度開封をしても、余ったものは湿気らせることなく保管でき、長く美味しさを味わえることではないだろうか。紹介する4つの商品はいずれもロングセラー品だ。それぞれの魅力を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 無印良品で個別包装されたおすすめの商品【ぶどうのクッキー】

最初に紹介する無印良品の個別包装されたおすすめ商品は、ぶどうのクッキーだ。おすすめのポイントは、クッキー生地にレーズン&ココナッツが練り込まれ、しっとりとした食感を楽しめるところ。1個ずつ個別包装されたひと口サイズで、食べやすい。内容量は1袋15個入りで、カロリーは1個(平均10.5g)あたり53kcal。

無印良品の公式サイトで食べた人のレビューをチェックすると、ひとつずつ個別包装されていて食べやすく見かけたら必ず購入する、かなり昔からある商品でレーズンが苦手な人でも美味しく味わえる、昔から大好きなお菓子といった声があった。

2. 無印良品で個別包装されたおすすめの商品【ミルクケーキ】

次に紹介する無印良品で個別包装されたおすすめの商品は、山形生まれのミルクケーキだ。おすすめのポイントは、乳製品を昔ながらの製法で練ってかためてあり、やさしい味わいを楽しめるところ。見ためはシンプルでやわらかそうだが、かなりかためで個別包装のままバキッと折って食べている人もいるようだ。内容量は1袋6本入りで、1本あたりのカロリーは26kcal。

無印良品の公式サイトでレビューをチェックすると、小腹が空いたときや口さみしいときのおやつにおすすめ、懐かしい感じのお菓子で昔から大好きといった声があった。SNSの投稿では個別包装で配りやすい、久しぶりに食べたけどやっぱり美味しい、気づいたら食べているくらい中毒になっているなどの声がある。無印良品のミルクケーキは、かなり人気が高い商品のようだ。

3. 無印良品で個別包装されたおすすめの商品【いちごのジャムパイ】

次に紹介する無印良品で個別包装されたおすすめの商品は、長い間愛され親しまれているいちごのジャムパイだ。おすすめのポイントは、国産いちごを甘酸っぱいジャムにしてパイ生地にのせてあり、ひと口サイズで味わえるところ。サクッとした食感を楽しめる。ひとつひとつ個別包装されてあるので、持ち歩きするおやつとしてもピッタリ。内容量は1袋14個入りで、1個(平均7.5g)あたりのカロリーは38kcalだ。

無印良品の公式サイトで食べた人のレビューをチェックすると、子どもが好きでよく購入している、ネット上の評判がよかったので購入してみたが美味しいといった声があった。SNSの投稿では無印良品のお菓子の中で一番好き、個別包装されているためおすそ分けでもらうことが多いなどの声があがっていた。

4. 無印良品で個別包装されたおすすめの商品【ぶどう糖のラムネミックス】

最後に紹介する無印良品で個別包装されたおすすめの商品は、ぶどう糖のラムネミックスだ。おすすめのポイントは、さわやかな甘みのぶどう糖が使用されており、口溶けよく味わえるところ。天然の着色料で色付けされた4種類のラムネを楽しめる。内容量は1袋200gで、カロリーは736kcal。

無印良品の公式サイトでレビューをチェックすると、1つずつ個別包装されているので子どものおやつとして持ち運ぶのによい、1粒が大きく食べごたえがある、ほどよい酸味で美味しいといった声があった。SNSの投稿では4種類それぞれ味が違って美味しい、たっぷり入っているけどしょちゅう食べるので5袋買いだめしたという人もいた。無印良品のぶどう糖のラムネミックスは、個別包装されたお菓子の中でもかなりファンが多いようだ。

結論

無印良品の個別包装された商品の中からおすすめ品を紹介した。ここで紹介したほかに、超ロングセラーで大人気の「不揃い ホワイトチョコがけいちご」や、パッケージを見ただけではわからないが、実は中身は個別包装された「国産米100%使用 黒こしょうせんべい」などの商品もある。無印良品に立ち寄ったときには、少量だけ食べたいときのためにストックしておいてはいかがだろうか。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ