このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シェラカップ炊飯でキャンプの荷物を軽量化!使い方のコツを大公開

シェラカップ炊飯でキャンプの荷物を軽量化!使い方のコツを大公開

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年2月29日

最近はテレビなどでもソロキャンプがとりあげられるなど、少人数で気軽に楽しむキャンプに注目が集まっている。ソロキャンプを成功させるポイントの1つに荷物の軽量化があげられる。そこでおすすめなのがシェラカップだ。シェラカップがあれば、炊飯、料理、お湯を沸かすなどひとつで何役もこなしてくれるのだ。今回はシェラカップを使った炊飯のコツをご紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 荷物の軽量化に最適なシェラカップとは?

シェラカップとは、取っ手のついた小さな鍋のような容器だ。鍋として使えるのはもちろんそのまま食器としても使えるし、お湯を沸かして飲み物を飲むこともできるなど、幅広い使い方ができる優れものだ。また重ねて収納できかさばらず持ち運びやすいため、荷物の軽量化に役立つだろう。

シェラカップの素材はチタン、ステンレス、アルミが使われていることが多く、どれも錆びにくいため扱いやすいところも魅力的だ。シェラカップに料理が盛られたさまは、レトロな雰囲気が漂いSNS映えもしそうだ。

2. シェラカップでの基本的御飯の炊き方

ではシェラカップ炊飯はどのようにすればよいのだろうか。基本的な方法をみていこう。なおこの他にもシェラカップを使った炊飯方法はいくつかあるが、今回はもっとも手間のかからない方法を紹介しよう。
  • シェラカップでお米の量を測ってお米を研ぐ。
    シェラカップには目盛りがついているので、そのメモリを目安にお米の量を測る。
  • シェラカップに研いだ米と水を入れて30分ほどおく。
    水の量は米の体積の1.2〜1.3倍ほどとする。
  • アルミホイルで蓋をし、弱火から中火で煮る。
    アルミホイルには蒸気を逃がす穴を開けておく。なおシェラカップをひっくり返して蓋がわりにするといった方法もある。シリコン製のシェラカップ専用の蓋も販売されているので、そういったものを用意するのもおすすめだ。
  • 香ばしいにおいがしたら火を止める。
  • アルミホイルで隙間なく蓋をし、保温のためにタオルなどに包んで10〜20分ほど蒸らす。

3. シェラカップ炊飯を成功させるコツ

シェラカップ炊飯は、以下のようなコツをおさえておくと成功の確率が上がるので、参考にしてみてほしい。
  • 炊飯をする際のシェラカップの材質は、ステンレスかアルミがおすすめだ。チタン製は軽くて丈夫だが熱が通りにくく調理がうまくいかないことがある。
  • シェラカップで炊飯する際の米の量は100cc以内にしよう。これ以上量を多くすると、シェラカップから中身が溢れてしまうことがあるためだ。
  • シェラカップで炊飯する際は、米の吸水はしっかりと行おう。吸水が不十分だと、米に芯が残ってしまうことがあるためだ。
  • シェラカップで炊飯する際は火加減には注意しよう。強火にすると焦げてしまう。

4. シェラカップ御飯のオススメレシピ【リンゴのスコップケーキ】

では次に、シェラカップを使ってできるおすすめレシピをみていこう。手軽にできてアレンジを加えやすいものも多いので、ぜひ参考にしてみてほしい。

最初にご紹介するのは「リンゴのスコップケーキ」だ。

リンゴ半分を薄く切り、小さく切ったドライアプリコット、砂糖、レモン果汁とともに煮詰める。その上に細かく砕いたココナッツサブレを敷き詰める。さらにその上に砂糖を入れて混ぜ合わせたサワークリームを隙間なくのせたら出来上がりだ。

お好みのナッツやドライフルーツなどを入れたり、好みに合わせてアレンジも可能だ。いろいろな食材の組み合わせを楽しんでみてはいかがだろうか。

5. シェラカップ御飯のオススメレシピ【ペンネのクリームパスタ】

次にご紹介するのは、「ペンネのクリームパスタ」だ。

水に塩を加えてシェラカップでペンネを茹でる。ペンネに火が通り水分が飛んだらツナ、生クリーム、塩こしょう、レモン汁を加えて和える。ペンネを茹でるのも調理をするのも、シェラカップひとつですむので、手軽に作ることができそうだ。具材を変えて簡単にアレンジすることもできるだろう。

6. シェラカップ御飯のオススメレシピ【簡単親子丼】

最後にご紹介するのは、缶詰を使った「簡単親子丼」だ。

具材に缶詰を利用することで、簡単に親子丼を作ることができる。シェラカップで炊飯したら、別のシェラカップにチキンや焼き鳥の缶詰を汁ごと入れ、水とねぎを加えて火にかける。ねぎに火が通ったら溶き卵を流し入れてお好みのかたさに卵をかため、炊いたご飯の上にのせたら出来上がりだ。

結論

シェラカップは、かさばらず何通りにも使えるので、荷物の軽量化にかなり役立つ。またいくつか用意しておくと、災害の際などにも役立つかもしれない。シェラカップを使った炊飯の方法や調理の方法は何通りもあるので、色々試してみるのもおすすめだ。自分なりの方法を模索するのも、キャンプの醍醐味といえるだろう。シェラカップを上手に利用して、キャンプをさらに楽しんでほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ