このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
チンチロリンハイボールとは何?居酒屋の定番を自宅で楽しむのもアリ?

チンチロリンハイボールとは何?居酒屋の定番を自宅で楽しむのもアリ?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

鉛筆アイコン 2021年2月23日

ハイボール好きの人なら、一度は試したことがあるかもしれない。その名も「チンチロリンハイボール」。これは一種のハイボールの楽しみ方。コロナ禍でご無沙汰になってしまった大衆居酒屋で楽しむことができるものだ。今回は発祥の店を紐解きつつ、その面白さに触れていきたい。

  

1. チンチロリンハイボールとは

チンチロリンハイボールとは、サイコロをふり出た目の数によってハイボールの量や価格が変動するもの。エンターテイメント性をもったハイボールの飲み方とでもいおうか。この量や価格は店によって異なるものの多くの場合、ゾロ目は何らかの特典を楽しむことができる。

チンチロリンとは

そもそもチンチロリンとは、賭け事の一種。サイコロ3つをお茶碗の中で転がし、出た数で役を競うものだ。競馬などと異なり、身近なものでできるところが非常に大衆的。チンチロリンの名前は、おそらくサイコロがお茶碗の中で転がる時になる音からきているのではないだろうか?このチンチロリンをハイボールを飲むときに応用したのがチンチロリンハイボールである。

ハイボールとは

言わずと知れたハイボール。この10年ほどで人気に火がつき、ポピュラーになった感がある。ハイボールは、ウイスキーの飲み方の一種で炭酸水で割ったもの。レモンやレモンピールを入れると味がぐっと引き締まるうえ、すっきり感が増して飲みやすい。旨いハイボールを作るためには、グラスをしっかり冷やしておくこと、混ぜすぎないことがポイント。ウイスキー1に対して、ソーダが3〜4の割合がベストだ。

2. チンチロリンハイボール発祥の店

鶯谷「鳥椿」

チンチロリンハイボール発祥を名乗るのは、鶯谷にある大衆居酒屋「鳥椿」。こちらの創業は2011年。そもそも16年間鶯谷で営業していた焼き鳥屋が閉店したのちの店を屋号ごと引き継いだカタチだ。こちらの店のチンチロリンハイボールのシステムは、ゾロ目で通常サイズが無料、偶数で通常サイズが半額、奇数で通常の倍額で倍量のビッグサイズが提供される仕組み。残さなければ、損することがないシステムなので、やるしかない!と挑戦する人も多いようだ。店名の通り、鶏(鳥)料理がメインでメニューの数も豊富。コロナ以前から、早い時間にオープンしてきた生粋の飲兵衛のための店だ。

グルメドラマにも登場!

地元で人気だった鳥椿が、さらなる躍進を遂げることになったのが『孤独のグルメ』への出演。輸入雑貨商を営む井之頭五郎が仕事の合間に立ち寄る店で、とにかく食べる姿を描く漫画が原作。テレビ東京でドラマ化され、じわじわとファンを集め、いまではseason8まで続く大ヒットドラマに上り詰めた。そんな五郎がseason3で「鳥椿」を訪れ、ハムカツやアボカドメンチなどに舌鼓を打つ。五郎は下戸の設定のため、どんな飲み屋でもライスを頼み、烏龍茶を飲むのでチンチロリンハイボールの出番はなかったが、この出演をきっかけにさらに人気に拍車がかかっているようだ。

3. チンチロリンハイボールが楽しめる店

串カツ田中

串カツチェーン店の「串カツ田中」にもチンチロリンハイボールが存在する。ハイボール以外のサワーに応用できる店もあるようだ。こちらのシステムも鳥椿と同様。損することがないのはもちろん、盛り上がるので、思わず頼みたくなってしまう。串カツ田中にはこのほかにも、子どもに限って店員とジャンケンをして、その勝敗によってドリンク料が変わるシステムも存在する。こちらも損することはないので、安心だ。

そのほかの大衆居酒屋

そのほか、チンチロリンハイボールを実施している店舗は、各地に存在する。SNSなどでタグ検索してみると、さまざな店が出てくるのでチェックしてみるのもいいだろう。システムに違いがあることも考えられるので、挑戦する場合はしっかり確認をしてから行うのをおすすめする。

コロナ禍では家で挑戦

ただ、いまは空前のコロナ禍。みんなでチンチロリンハイボールで盛り上がる!というわけにもいかない。家庭でチンチロリンを活用して、朝ごはんやおやつを決める。筋トレやストレッチに当てはめて活用するなど、より健康的に使うほうがいまの気分にはあっているかもしれない。

結論

チンチロリンハイボールとは、ゲーム性のある酒の飲み方。サイコロをふって出た目の数で、ハイボールの価格と量を決めるといったもので、多くの場合、飲み切れれば損することはない。鶯谷にある発祥の地以外にも大手チェーン店などで展開されている。わいわい仲間と酒を飲みに行ける日々が、早く戻ってきてほしいと感じるシステムだ。
※ 20歳未満の飲酒は法律で禁止されております。
  • 更新日:

    2021年2月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング