このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トマトとエノキの卵スープ

卵スープのカロリーはどれくらい?1食分の量や注意点について解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2022年3月28日

身体がほっこりと温まる卵スープは、ごはんともパンとも相性がよい便利なおかずである。卵スープのカロリーはどのくらいあるのだろうか。良質なタンパク質を含む卵が主役のスープは、健康の維持に役に立つのだろうか。本記事では卵スープのカロリーについて説明する。

  

1. 卵スープのカロリー量

卵スープ
まずは、卵スープのカロリーを具体的に見てみよう。最も一般的なコンソメ風味の卵スープのカロリーを、文部科学省の食品成分データベースから算出する。

1食分のカロリー

卵スープ1食分のカロリーはどのくらいになるのか。ダイエットには活用できるだろうか。作り方や使用する調味料によって数値も変化することを覚えていてほしい。
  • 鶏ガラスープの素(小さじ1杯)0.21kcal(※1)
  • 落とし卵1個分 87kcal(※2)
  • 片栗粉(小さじ1/2杯分) 5kcal(※3)
  • ごま油(0.5g) 4.45kcal(※4)
合計すると、シンプルな卵スープ1杯分のカロリーはおよそ97kcalとなる。卵の量を減らしたり、具材や調味料を増やせば当然カロリーの数値は変わってくるのである。スープによって満腹感が得られることを考慮すると、卵スープはダイエットにも使用できる料理といえるだろう。

2. 卵スープの市販品のカロリー量

卵スープ
卵スープは市販のタイプも数多く販売されている。各メーカーが販売するインスタントの卵スープのカロリーはどのくらいになるのか。それぞれの数字を比較してみよう。

インスタントスープ

その手軽さから自宅にインスタントの卵スープを常備している人も多いのではないだろうか。大手企業やコンビニから販売されている卵のインスタントスープのカロリー量はこちらである。いずれも1食分のカロリーである。
  • クノール ふんわり卵スープ(6.8g) 28kcal(※5)
  • 理研 わかめとたまごのスープ(4.9g) 16kcal(※6)
  • マルちゃん 素材の力卵スープ(6.3g) 26kcal(※7)
  • ファミリーマート ふわふわたまごのスープ(9.2g) 38kcal(※8)
  • ローソン わかめとしいたけのたまごスープ(7.0g) 26kcal(※9)
  • セブンイレブン ほうれん草とたまごのスープ(20.9g) 61kcal(※10)
いずれの卵スープもカロリーは低めであり、ダイエット中にも活用できる数字である。

3. 卵スープのカロリーを抑える方法

たまごスープ
あっさりと美味しいたまごスープは、決してカロリーが高い料理ではない。しかし、ダイエットに伴ってさらにカロリーを軽減したい場合にはどのような工夫が必要だろうか。いくつかのアイデアを見てみよう。

量を調節する

自宅で卵スープを作る場合、カロリー量が増える原因は片栗粉やごま油である。とろりとした食感やごま油の風味はスープのよきアクセントとなるものの、これらの量を減らすことでカロリーの軽減につながる。また、卵スープの量自体を減らすのももちろんひとつの手である。

含まれている塩分に注意

たまごスープのカロリーは相対的に低いものの、調味料や市販のインスタントスープには塩分が含まれている。塩分の過剰摂取は生活習慣病の要因となることが多い。(※11)カロリーを減らすだけではなく、塩分も減らして健康的に美味しくたまごスープを飲むようにしよう。

結論

たまごスープは自宅でも簡単に作ることができる料理である。また、スーパーやコンビニでインスタントのタイプが数多く市販されている。カロリーは全体的に低めであるため、ダイエットにも活用できる料理といえるだろう。カロリーを抑えるためには量や調味料を調節し、ヘルシーに卵スープを食べてほしい。
(参考文献)
  • 更新日:

    2022年3月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧