このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
水餃子

水餃子の献立におすすめ!料理によく合うもう一品を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

鉛筆アイコン 2022年7月19日

焼き餃子よりもあっさりと食べられるイメージがある水餃子。厚めの皮とつるりとした食感が魅力的な水餃子を食卓に乗せる場合には、どんな献立を立てればよいだろうか。本記事では水餃子と相互作用の効果で美味しくなる献立について紹介する。

  

1. 水餃子と副菜の献立

サラダ
水餃子はすでに肉や野菜が含まれているおかずであるから、副菜はその日の気分や冷蔵庫の食材を使って比較的自由に作ることができる。水餃子に合わせて全体的にあっさりとまとめたり、食べ盛りの家族を考慮してボリューミーな副菜を加えてもよいだろう。いくつかのアイデアを見てみよう。

副菜におすすめの料理

水餃子を主役にした場合に、副菜として活躍してくれそうなおかずの例を挙げてみる。

・チンゲンサイの炒め物

水餃子は中華料理であるから、それに合わせてチンゲンサイをごま油の風味で炒めてみてはどうだろう。水餃子とは対照的なシャキッとした歯ごたえもよいバランスとなる。

・ポテトサラダ

子どもがいる家庭ならば、卵やきゅうりの彩りも華やかなポテトサラダもよいだろう。胃袋の満足度も向上するおかずとなる。

・野菜サラダ

水餃子に野菜が含まれているとはいえ、栄養面や彩りを考慮して野菜サラダはぜひ副菜に加えたいところである。レタスやキャベツ、きゅうり、ブロッコリーなどの定番から、豆腐サラダやもやしとわかめの中華風サラダまで、さっぱりとしたサラダは水餃子と好相性である。

・和え物

水餃子を中心に据えた献立をあっさりと仕上げたいのならば、和え物がおすすめである。ほうれんそうやきゅうりなどの野菜、ささみなどの食材を使って、酢やごまをきかせてメリハリをつけよう。

2. 水餃子と主菜の献立

麻婆豆腐
水餃子だけでは物足りない場合は、もう一品主菜を加えたいところだ。水餃子の存在感を考えると、主菜の選択に頭を悩ますかもしれない。ぜひこちらを参考にしてほしい。

主菜におすすめの料理

主菜の献立としては、水餃子に合わせて中華風にするのが自然かもしれない。ボリュームだけではなく、味わいのハーモニーにも重点を置いて主菜を作ってみよう。

・麻婆豆腐

水餃子に合わせて思い切り中華風を演出するのも一興だ。豆腐をたっぷり入れたスパイシーな麻婆豆腐ならば、あっさりとした水餃子と相反する美味を楽しめる。

・レバニラ炒め

水餃子のあっさり感と対照的なインパクトを求めるならレバニラ炒めはどうだろうか。白いごはんが進むうえ、ビールのおつまみにも最適である。

・チンジャオロース

中華料理の代表格チンジャオロースも、主菜にすれば豪華になる。細切りにした牛肉やピーマン、タケノコをたっぷり味わえるチンジャオロースは、翌日のお弁当の一品にもなって便利である。

3. 水餃子と汁物の献立

麻婆豆腐
水餃子だけでは物足りない場合は、もう一品主菜を加えたいところだ。水餃子の存在感を考えると、主菜の選択に頭を悩ますかもしれない。ぜひこちらを参考にしてほしい。

主菜におすすめの料理

主菜の献立としては、水餃子に合わせて中華風にするのが自然かもしれない。ボリュームだけではなく、味わいのハーモニーにも重点を置いて主菜を作ってみよう。

・麻婆豆腐

水餃子に合わせて思い切り中華風を演出するのも一興だ。豆腐をたっぷり入れたスパイシーな麻婆豆腐ならば、あっさりとした水餃子と相反する美味を楽しめる。

・レバニラ炒め

水餃子のあっさり感と対照的なインパクトを求めるならレバニラ炒めはどうだろうか。白いごはんが進むうえ、ビールのおつまみにも最適である。

・チンジャオロース

中華料理の代表格チンジャオロースも、主菜にすれば豪華になる。細切りにした牛肉やピーマン、タケノコをたっぷり味わえるチンジャオロースは、翌日のお弁当の一品にもなって便利である。

4. 水餃子に合わせる主食

チャーハン
水餃子は白いごはんが進むおかずである。しかしそれ以外の主食を用いても美味しい献立となる。水餃子の日の主食、ぜひバリエーション豊かに楽しんでほしい。

おすすめの主食

水餃子がさらに美味しくなる主食にはどんなものがあるのだろうか。定番から意表をつくメニューまで、要チェックである。

・チャーハン

中華風にスマートにまとめるのならば筆頭に上がるのがチャーハンである。卵やハムを使ったオーソドックスなタイプから、豚肉やもやしを使ったアレンジしたものまで幅広いレシピで作ってみてほしい。

・中華丼

具沢山の中華丼も水餃子に合わせて食べたい主食である。とろりとした中華風味のあんは、水餃子の味わいともマッチする。

・焼きうどん

変わったところでは焼きうどんを主食にする方法がある。焼きうどんにも野菜や肉をたっぷりと入れて、食べ盛りの胃袋を満たしてほしい。

結論

もっちりとした皮の食感が魅力的な水餃子。水餃子を作る日の献立は、冷蔵庫の中の食材や家族構成を頭に入れれば、応用が利くのがメリットである。水餃子に合わせてあっさりとした副菜を楽しむこともできれば、胃袋を大いに満足させるボリュームのあるおかずでも違和感がない。水餃子の美味しさを引き立て、さらに家族が喜ぶ献立にトライしてみてほしい。
  • 更新日:

    2022年7月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧