このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
プリン

プリンはアレンジでもっと美味しくなる!簡単レシピを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2022年7月11日

プリンは、卵と牛乳、砂糖で作られるシンプルなスイーツだ。昨今ではクラシカルな固めのプリンが人気を集め、また注目が集まっている。今回はそんなプリンをより美味しく食べるためのアレンジレシピを紹介していこう。さらに珍しいアレンジプリンも併せてご紹介する。

  

1. 市販のプリンを定番アレンジ

プリンアラモード
シンプルな材料で作られているプリンは、栄養価も高く、低カロリーとスイーツ界の優等生である。ゼラチンを使ったタイプから、素材にこだわったタイプまで、市販品も幅広い種類が存在する。ここではそんな市販のプリンをより美味しく食べるための定番アレンジをご紹介していこう。

定番人気のレシピ

プリンは人気のスイーツのひとつである。もちろんそのまま食べても美味しいが、たくさん買って余ってしまった、いつもとはちょっと違う味わいを楽しみたい...そんなときにおすすめのアレンジレシピをご紹介していこう。

プリンアラモード

喫茶店やカフェで人気のプリンアラモードは家で作ると好きな材料を思う存分、トッピングすることができる。お皿にプリンをのせて、あとはカットしたフルーツや泡立てたホイップクリームをあしらえば完成だ。チョコソースやフルーツソースを線状にあしらうとぐっとプロっぽい仕上がりになる。

プリンアイス

生クリームと牛乳、砂糖にプリンを混ぜて固めれば、即席プリンアイスが完成する。カラメルも一緒に混ぜれば、よりプリンらしい味わいに。

プリンタルト

パーティーで盛り上がりそうなプリンタルトは、市販品を使うと簡単に作ることができる。タルトカップにプリンを敷き詰めて、焼くだけで完成だ。とろりととろける味わいがクセになる。

2. 市販のプリンをユニークアレンジ

バニラカスタードプリン
市販品のプリンを使えば、ユニークなアレンジも気軽に楽しむことができる。みんなが集まったときにも盛り上がるだろう!

意外に美味しいレシピ

プリンの味をそのまま楽しむだけでなく、ほかの食材と合わせることで新たな味わいへと進化するところも面白い。

フレンチトースト

いつものフレンチトーストがグッとリッチな味わいになるのがプリンフレンチトーストだ。プリンに牛乳を少し加えてあとは食パンを浸すだけなので、非常に簡単。カラメルの香ばしい香りがたまらない。

プリンマフィン

プリンとホットケーキミックス、サラダ油を混ぜるだけという超簡単レシピで作れるところが嬉しいプリンマフィン。子どもや初心者でも簡単にチャレンジすることができる。

プリンピザ

スイーツピザは、みんなが集まるシーンにぴったりの存在。下焼きしたクラストにプリンを塗り、フルーツをトッピングするだけととても簡単だ。

3. 目から鱗のアレンジプリン

レモンとプリン
プリンは、食材がシンプルなので自宅で作るハードルも低い。定番のプリンもいいが、自宅ならではのアレンジプリンもおすすめだ。ここではそのレパートリーをご紹介していこう。

相性のいい食材

プリンはシンプルな材料なので、意外にどんな食材とも相性がいい。

レモンプリン

さわやかなレモンを効かせたプリンは、これからの季節に最適。レモンのよさを引き立てるよう、カラメルはなしにするのがおすすめだ。

ミルクティープリン

紅茶はプリンとの相性がいい食材のひとつだ。ミルクティーはもちろん、スパイスの効いたチャイプリンもおすすめ。ほうじ茶など、和の茶を使うのもありだ。

チョコレートプリン

濃厚なチョコレートプリンは、老若男女に愛される味わいだ。ゼラチンを入れず仕上げるとよりリッチな味わいに。

結論

プリンはそのままでも美味しいがアレンジすると楽しみが広がる。卵と牛乳、砂糖とシンプルな材料で作られているからこそ、色々な味わいに進化させることができるのだ。ぜひ自分らしいアレンジ方法をみつけて、プリンの新たな魅力を探してみてほしい。
  • 更新日:

    2022年7月11日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧