このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シュウマイ

シュウマイ人気アレンジ5選|チルドや冷凍・残り物も美味しく大変身

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2022年8月 2日

シュウマイはさまざまなアレンジが楽しめる。いちから手作りするシュウマイもいいが、市販のシュウマイを使えば、より手軽にシュウマイを作った料理を楽しむことができるだろう。この記事では、シュウマイをいろいろな視点からアレンジしていく。

  

1. シュウマイのアレンジ5選!市販品や残りものが大変身

中華料理
手作りのシュウマイや、スーパーのチルドコーナーや冷凍コーナーで販売されているシュウマイ。さらには崎陽軒などの有名店のシュウマイなどさまざまな種類のシュウマイがある。そんなシュウマイもたくさんあると余ってしまいがちだ。市販品や残り物のシュウマイを美味しくアレンジする方法を紹介しよう。

1:シュウマイのあんかけ

残り物のシュウマイを一度揚げてから、野菜と一緒に炒めて甘酢あんかけをかけると全く違うアレンジシュウマイを楽しむことができる。シュウマイと一緒にたっぷりの野菜も摂れるので、メインのおかずとしても大活躍する。

2:シュウマイのチーズ焼き

シュウマイを使った絶品おつまみが、シュウマイのチーズ焼きだ。フライパンでカリカリにしたピザ用チーズにシュウマイを乗せてサンドする。カリカリに焼いたチーズにシュウマイの旨みがよく合うので、おつまみとしても喜ばれるが、子どものおやつにもピッタリだ。

3:シューマイのロールキャベツ

ロールキャベツを作るには、中身を作る必要があるが、シュウマイを使えば、巻いて煮込むだけで簡単に作ることができる。ロールキャベツを作る時間を短縮することもできるので、一石二鳥のアレンジ方法だ。

4:エビチリ風シュウマイ

シュウマイにチリソースを合わせれば、エビチリ風の味わいを楽しむことができる。ピリ辛で大人が喜ぶおかずやおつまみになるだろう。市販のシュウマイを使えば、エビを使うよりも手間も省けるので、簡単に作ることが可能だ。

5:シュウマイカレー

シューマイは、カレーの肉の代わりとしても活用できる。シューマイを使うことで、ゴロッと感があり、ボリュームのあるカレーに仕上がる。

2. シュウマイの皮の人気アレンジ

ラザニア
シュウマイを手作りすると、ついついシュウマイの皮が余ってしまう。そんな時は、シュウマイの皮をおかずやスイーツにアレンジするのがおすすめだ。シュウマイの皮を使った人気アレンジを紹介する。

おかずにアレンジ

余ったシュウマイの皮は、揚げ物の衣の代わりとして活用できる。えびに巻いて海老フライにしたり、ポテトサラダを包んで揚げれば、コロッケ風の味わいが楽しめる。さらにシュウマイの皮をラザニアに活用するのもおすすめだ。シュウマイの皮のモチモチ感で手軽にラザニアの食感が楽しめる。ほかにもスープに入れれば、ワンタンのような食感になるだろう。

スイーツにアレンジ

シュウマイの皮はスイーツにもアレンジ可能だ。タルト生地として活用したり、パイ生地としてアップルパイを作るおもいいだろう。また、シュウマイの皮で包んだスイートポテトも美味しい。シュウマイの皮は揚げるとカリッと感、加熱するとモチッと感が楽しめるので、アレンジ次第でいろいろなスイーツに変身するのだ。

3. シュウマイの作り方のアレンジ

シュウマイ
シュウマイは作り方のアレンジも楽しめる。シュウマイの皮の代わりにレタスやキャベツを活用することもできる。さらに包むのが面倒な場合は、フライパンにシュウマイの生地を敷き詰め、上にシュウマイの皮を乗せて焼き上げ、カットしながら食べる方法もある。また、最近では、タコ焼き器を使ったシュウマイも人気だ。タコ焼き器の穴にシュウマイの皮と具を詰めて焼く。ホットプレートを囲んで作ることができるのでパーティー料理としても楽しめるだろう。

結論

シュウマイはアイデア次第で、いろいろなアレンジが楽しめる。シュウマイはそのまま食べても美味しいが、どんな料理にも合わせやすいのが魅力だ。シュウマイが余った際は、アレンジ料理に変身させることで、新たな料理としてシュウマイを楽しむことができる。シュウマイは作り方も食べ方もアレンジが可能なので、余すことなく存分に味わってもらいたい。
  • 更新日:

    2022年8月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧