このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
終了間近だ急げ!「激辛グルメ祭り2022」へ辛いもの好きが突撃レポ!

終了間近だ急げ!「激辛グルメ祭り2022」へ辛いもの好きが突撃レポ!

投稿者:株式会社テレビ朝日(PR)

鉛筆アイコン 2022年9月22日

PR 新宿の大久保公園で開催中の「激辛グルメ祭り2022」。激うま激辛グルメの名店が数多く出店している。実はこのイベントの歴史は長く、今年で10年目になる。近年コロナの影響で開催ができていなかったが、今年は3年ぶりとなる辛いもの好きが待ち望んだ念願の開催となった。激辛好き編集部としても念願の激辛グルメ祭りに早速行ってきた。

  

1. 激辛グルメ会場内の様子

激辛グルメ祭り
大久保公園に到着すると、ひときわ目立つ外観があるので会場はすぐ見つけられるだろう。
入口では消毒と検温も徹底しており、コロナ対策も徹底していて安心できる。

入場料は無料となっているので、お出かけの際にふらっと立ち寄りやすい。
場内はキャッシュレスになっているので、そこだけ事前の準備と注意が必要だ。

各国の激辛グルメが楽しめいつ来ても飽きない

激辛グルメ祭り
編集部が行った時には以下の8店舗が出店。もちろんアルコールも販売している。
①TRATTORIA BUBU
②鉄板中華 仁
③OKINAWAN BAR MAMI-ANA
④チュクミドサ
⑤親鳥専門店 ばかたれ
⑥自家製麺 ほうきぼし
⑦タイ田舎料理 クンヤー
⑧拉麺⼀匠 DEADorALIVE

この日だけでも、イタリア・中国・日本・タイなど世界各国の激辛料理が集まっていた。
1週間程度で出店店舗も変わるため、いつ行っても飽きずに楽しめるようになっている。

1人ランチでも気軽に来れるイベント

激辛グルメ祭り
写真は会場時の様子だが、お昼近くになってくると平日にも関わらず、かなりのお客さんが入ってきた。

意外だったのは、女性の割合が多いこと。体感だが7割近く来ていた。
また、こういうイベントは大人数でわいわいシェアするのが醍醐味だと思っていたが1人で来ているお客さんも多くいた。
入場料が無料ということもあり、平日ランチとしても気軽に来やすいイベントになっているようだ。

食べる場所は屋根つきで快適

激辛グルメ祭り
グルメフェスは食べる場所に困るということも多々ある。
この激辛グルメ祭りは飲食スペースが用意されている。

屋根もついているので雨天や日差しが強い日でも快適に激辛料理を楽しむことができる。

辛メーターで辛さが分かる!辛さが不安な人にも◎

激辛グルメ祭り
「辛いのは好きだけど、食べられる辛さなのか不安」
「辛いもの好きが周りにいない。1人で行くのはちょっと...」
と不安な人もいるだろう。

このイベントの大きな特徴としてイベント専用の辛メーターアプリがある。
ユーザー投稿により、KMという統一単位で料理の辛さをチェックすることができる。

激辛玄人向けの料理や逆に苦手な人でも食べられる料理が一目で分かるので安心だ。
誰かと一緒にイベントを楽しみたいという人でも誘いやすいだろう。

2. 激辛料理にいざ挑戦

激辛グルメ祭り
今回は出店店舗の中でも特に気になった4品を購入し実食した。
※辛メーター(単位:KM)は執筆時のものです。

【鉄板中華 仁】四川風麻婆豆腐 激辛

激辛グルメ祭り
価格:1,000円
辛さレベル:3.28KM

食べた瞬間に山椒のピリリとした辛さがガツンと来る一品だ。
辛味と痺れのバランスがよく、辛さの中に旨味をしっかり感じることができる。

見た目だけで敬遠してしまうかもしれないが、辛いのが好きな人であれば美味しくいただけると思う。

【タイ田舎料理クンヤー】ガパオライス 辛口

激辛グルメ祭り
価格:1,000円
辛さレベル:2.16KM

玉ねぎとひき肉の旨味をしっかりと感じる一品。

辛さレベルは2KM前半とそこまで辛くないので、激辛好きには少し物足りなさを感じてしまうかもしれない。

辛いのが苦手な人には食べやすい辛さだ。
とは言いつつ、食べ終わる頃にはジーンとした辛味を感じるので注意が必要だ。

【拉麺一匠 DEADorALIVE】朝天麻辣白湯麺 HADES

激辛グルメ祭り
価格:1,200円
辛さレベル:3.71KM

唐辛子が大量に乗っており、見た目からインパクトが絶大。
混ぜてみるとスープと絡み、ペースト状になる。

モチモチな平打ち麺と絶妙に絡み激辛好きもうなる辛さになっている。

【親鳥専門店 ばかたれ】辛さ10倍!幻の鶏ホルモン

激辛グルメ祭り
価格:1,000円
辛さレベル:2.52KM

甘辛めなタレで辛いのが苦手な人でも食べやすい一品。
鳥の香ばしさと甘辛タレでお酒が欲しくなる。

通常、10倍、100倍から辛さを選ぶことが可能だ。
激辛好きは10倍でも甘味を強く感じると思うので、是非100倍に挑戦して欲しい。

3. これからも注目店舗ぞくぞく登場

編集部が注目する激辛料理をいくつかピックアップして紹介する。

【宇都宮餃子館】餃子・シウマイセット 9月23日~

激辛グルメ祭り
栃木県宇都宮市を中心に6店舗を構える餃子店。
1cm未満の極薄皮でつくる餃子が特徴的だ。
今回のイベントに合わせて、通常にはない激辛メニューで出店予定だ。
セットは餃子・シウマイの2種が食べられるだけはなく、様々な辛さを試せるお得度の高いメニューになっている。

【福盛楼】陳麻婆豆腐 激辛 9月28日~

激辛グルメ祭り
横浜中華街に店舗を構える福盛楼。
中でも陳麻婆豆腐は激辛味もあり、激辛好きは是非挑戦したい辛さだ。
大きさもSサイズの用意があり、チャレンジしやすくなっている。

結論

3年ぶりに開催中の「激辛グルメ祭り2022」。
店舗数が多い上に週で入れ替わりがあるのでいつ行っても飽きないイベントだ。

入場料も無料で気軽に入ることができるので、近くに立ち寄りの際は覗いてみてはいかがだろうか。
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧