このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

旅行で神奈川へ行くなら見逃せない観光地・グルメ・お土産はこれ!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年11月30日

神奈川旅行で見逃せない観光地とグルメ、お土産は一体どんなものがあるのだろうか。旅行やグルメ雑誌を見てもたくさん載っており、どれを選べばいいかわからなくなる。そこで今回は神奈川のおすすめポイントを紹介していく。旅行で神奈川へ行く際は、参考にしてほしい。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 旅行で満喫したい神奈川観光地おすすめ3つ

神奈川旅行を充実させる観光地おすすめは以下の3つである。行かれる際は参考にしてほしい。

プレジャーフォレスト

まず1つ目の観光地おすすめスポットは、相模湖にあるプレジャーフォレストだ。アトラクションや温泉などがあり、アトラクションは絶叫系から迷路、カートと種類も豊富なので、天気のいい日は思いっきり屋外で子どもと一緒に遊んでみてはいかがだろうか。

イベントも常時開催のものと季節限定開催の2種類があり、季節限定のものはプールやそりあそびなどその季節ならではのイベントなので、こちらもあわせてチェックしてはどうだろう。

八景島シーパラダイス

2つ目に紹介する神奈川旅行の観光地おすすめスポットは八景島シーパラダイスだ。水族館とアトラクションが一緒に楽しめる場所になっており、水族館ではくらげについて詳しく知れるエリアが見どころだ。周辺の海上を利用した海上花火イベントや子ども向けアドベンチャーエリアも用意されている。

芦之湖

3つ目に神奈川旅行で行きたい観光地おすすめスポットは芦ノ湖だ。富士山も眺められる景勝地で、周囲には神社や温泉など人気のスポットが集まっている。芦ノ湖は遊覧船もおすすめで、ゆっくり船に揺られながらまわりの美しい景色を堪能してもいい。宿泊は芦ノ湖周辺の温泉宿に泊まり、翌日は芦ノ湖近辺のショッピングエリアでお買い物といったコースもおすすめだ。

2. 旅行で食べたい神奈川グルメおすすめ3つ

神奈川へ旅行ででかけたら食べておきたいグルメおすすめ品がある。それは生しらす丼、家系ラーメン、シウマイだ。その3つについて詳しく紹介しよう。

生しらす丼

神奈川旅行で食べたいグルメおすすめ品1つ目は生しらす丼だ。江ノ島名物で、冬の1~3月は禁漁期間なのでそれ以外の季節なら味わうことができる。どんぶりのうえにたっぷりの生しらすをのせていただく贅沢なメニューをぜひ堪能してほしい。

家系ラーメン

2つ目のグルメおすすめは「家系ラーメン」だ。家系ラーメンは全国的に人気があるラーメンのジャンルで、神奈川が発祥の地である。本場の家系ラーメンをまだ食べたことがない人は、この機会にぜひ味わってみてほしい。

シウマイ

3つ目に紹介するグルメおすすめ品は「シウマイ」である。もっちりとした食感で冷めても美味しいのが特徴だ。通常のシウマイ以外に野菜やきのこ入りの商品もある。お店で食べることも可能だが、お土産として購入することもできる。

3. 旅行で買いたい神奈川お土産おすすめ2つ

神奈川旅行で買いたいお土産おすすめ品は以下の2つだ。ひとつずつ見ていこう。

鳩サブレー

1つ目の神奈川旅行で買いたいお土産おすすめ品の鳩サブレーは、明治に誕生した鎌倉の定番お土産で、鳩の形をしたかわいらしいサブレーである。鳩サブレーを販売している豊島屋本店の注目すべきポイントはお菓子だけではない。

建物外観に鳩のモチーフがあるのだが、夜になると赤い非常灯になっている鳩の目がライトアップされ、ツッコミどころ満載なのだ。そのため、鳩サブレーは県外でも購入可能だが、できれば本店がおすすめである。外観の様子もあわせて楽しんでみてはいかがだろうか。

レーズンサンド

2つ目の神奈川旅行で買いたいお土産おすすめ品は、横浜かをりで購入できる「レーズンサンド」だ。カルフォルニアレーズンを高級ブランデーでしっかり漬け込み、クリームとあわせたお菓子で、見た目はいたってシンプルなレーズンサンドだが、濃厚な味わいが魅力である。ほかにもブランデーケーキやクランベリーサンドといった商品もあり、年齢や性別を選ばずに買えるお菓子だ。

結論

神奈川県は観光地も各所に点在しており、どのエリアを見て回るか決めるのも大変だが、それも旅行の楽しみといえる。ある程度見て回るエリアを絞ってスポットやグルメをチョイスするといいだろう。季節によっては禁漁期間のグルメもあるので、事前に確認してから旅行に行くのがいいだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ