このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
スピニングリールはバス釣り初心者におすすめ!その理由を解説します

スピニングリールはバス釣り初心者におすすめ!その理由を解説します

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年12月17日

バス釣り初心者がまず使うとよいとされるスピニングリールだが、なぜこのリールが初心者に向いているといわれるのだろうか?今回は、スピニングリールがバス釣り初心者におすすめのアイテムなのか、その理由と使い方、スピニングリールの価格帯などをまとめて解説しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. バス釣り初心者にもわかる!スピニングリールというリール

バス釣りではスピニングリールは軽いルアーを繊細に扱う場面で重宝されるリールである。スピニングリールはその特性上、軽量ルアーで、ストレスなくキャストできることから、プロが試合で細かなアプローチをする場面でも使用される。スピニングリールと並んでバスフィッシングに使用されるベイトキャスティングリール(通称ベイトリール)というものもあるが、バス釣り初心者はスピニングリールから始めるのが一般的とされている。

2. バス釣り初心者はどれくらいの価格の製品を買えばいいのか?

スピニングリールは上級者になってもバス釣りの必需品となるので、その価格はピンからキリまである。高価格のモデルなら10万円近いスピニングリールもある。低価格なら3,000円ほどでも購入でき、問題なく使用できるが、1万円ほどのモデルを購入すれば、中級者のレベルに達しても、快適に釣りを楽しむために必要なスペックを手に入れることができるのでおすすめである。

3. なぜスピニングリールがバス釣り初心者におすすめのアイテムなのか?

それではなぜスピニングリールがバス釣り初心者におすすめのアイテムとして認知されているのだろうか?

キャストが簡単

スピニングリールがバス釣り初心者におすすめのアイテムである理由の1つは、キャストがとても容易であるからだ。ベイトリールは馴れるまで少し時間を要するのに比べて、スピニングリールは5分もあれば、キャストができるようになっているはずだ。つまり初心者がストレスなく、バス釣りに挑戦できるリールということだ。

ライントラブルが少ない

スピニングリールがバス釣り初心者にもたらす最大の恩恵が、そのライントラブルの少なさだ。ベイトリールにはバックラッシュと呼ばれる、特有のライントラブルがあるが、スピニングリールにはそれがなく、トラブルレスな釣りを楽しむことができる。

軽量ルアーを扱える

スピニングリールは、その構造上、軽量のルアーをスムーズに投げることができる。つまり、小さなルアーを投げることができるという点こそスピニングリールがおすすめのアイテムである由縁だ。小さいルアーは、その大きさに比例して、小さなバスがヒットする確率が高くなるので、バス釣り初心者が退屈せず、魚とのファイトや駆け引きを体験するチャンスが増えることになるのである。

4. バス釣り初心者が覚えておきたいスピニングリールの弱点・注意点

スピニングロッドと組み合わせなければならない

スピニングロッドというスピニングリールに対応したロッドと組み合わせるのがスピニングリールのルールである。ベイトリール用のロッドにスピニングリールを搭載して使用してしまうと、ラインブレイクなどのトラブルを引き起こしかねないので、間違えないようにしよう。識別に自信のない釣り初心者はショップのスタッフに尋ねることをおすすめする。

結論

なぜスピニングリールがバス釣り初心者が最初に手にすべきリールであるかがわかってもらえただろうか?初心者の域を脱しても、バス釣りを続けていく限り、使用し続けるリールなので、これを機に使い方や特性を理解しておくといいだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ