このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
初心者必見!キャンプに必要な持ち物は?便利なアウトドアグッズ紹介

初心者必見!キャンプに必要な持ち物は?便利なアウトドアグッズ紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年12月12日

初心者がキャンプを始めてみて最低限必要なものはわかっているものの、あると便利な持ち物はなかなか思いつかないものだ。また、靴についてもアウトドアに対応している靴や、脱ぎ履きの簡単なものを用意しているだろうか。今回はキャンプ道具のほかに必要なものへ目を向けて、初心者にも最適なもの、靴、最適な車を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. キャンプ初心者におすすめしたい、便利なアウトドアの持ち物

キャンプに必要な持ち物といえばテント、ランタン、寝袋や食器など初心者であっても大きなものは見当がつくが、ほかに必要な持ち物とはどんなものだろう。初心者にもあると便利、これから用意していきたい持ち物を紹介しよう。
  • アウトドアナイフ
  • シングルバーナー
  • ツーバーナー
  • ダッチオーブン
  • スキレット
  • メスティン
  • 焚火台
  • バーナー
  • クーラーバッグ
  • 干し網
キャンプ料理をする時に必要なものが多いが、バーナーがあるとキャンプ料理の幅が広がるだろう。また初心者キャンパーでも簡単で旨味を最大限に引き出してくれるダッチオーブンやスキレット、メスティンがあるとかなり手間を省くことができ絶品の料理をキャンプ中に食べることができる。

家庭でも使うことができるので、揃えておくと楽しい。夏のキャンプにはクーラーバッグやクーラーボックスが必需品だ。また、干し網は洗った食器のほかにも虫から避けたい食材や、濡れた衣類やタオルなどを干しておくこともできるので、持っていない初心者は用意しておきたい。

2. キャンプにはどんな靴が最適なの?初心者必見アウトドアの靴

キャンプへ行くと落ち着くまでは荷物の搬入や設営などで、テントの出入りが頻繁になり靴の脱ぎ履きが多くなる。初心者であればついスニーカーのかかとを踏んでしまうこともあるはずだ。また、自然が豊富なキャンプ地では足場が悪かったり、岩場があったり、雨上がりで濡れやすいこともあるだろう。

キャンプの靴にはトレッキングシューズが最適であり、できれば足首まであるハイカットのものがおすすめだ。足場が悪くても足首に負担がかかることなく、また防水性の靴であれば雨上がりや朝露でも濡れることなく快適だろう。また、ある程度設営が落ち着き、テント周辺でしか活動しなくなる時間帯はサンダルで過ごすのも楽だろう。テントへ入るための脱ぎ履きも快適だ。余裕があれば持って行きたいアイテムである。

3. キャンプにピッタリ!初心者も快適に過ごせるアウトドアの車

キャンプに出かける時は、荷物が多くなるためできるだけ積載量が多く収納力のある車で出かけたいものだ。また、汚れたり濡れたりしているテントやアイテムを積み込むことになるので、シートや内装もタフで汚れを拭きとれる素材だとなおのこといいだろう。

また、悪天候の時にはシートをフラットにし車中泊ができる車もいいだろう。これなら災害時に避難場所として車を使うことも可能だ。

また収納力だけではなく、多少荒れた地でもタフに走れる走行性も求められるだろう。ソロキャンパーであれば軽ワゴン車がいま、注目されている。また街中での走行性とスタイリッシュさも求めるのであればSUV(スポーツユーティリティビークル)も人気だ。

これからアウトドア用に車の購入を検討しているのであれば、参考にしてほしい。

結論

アウトドアやキャンプは奥深く、趣味として掘り下げれば必要なアイテムや便利なグッズがたくさんある。またそれらを工夫して自作している人も少なくない。初心者であっても何度もキャンプやアウトドア経験を重ねるうちに、本当に自分に必要なものや欲しいものが見えてくるはずである。自分のキャンプスタイルをぜひとも楽しもう!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ