このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キャンプのタープの種類と選び方は?初心者向けについても解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年1月15日

さまざまな形をしたタープはキャンプであると役立つアイテムだが、どんな形のものを選ぶべきか悩む方も多いだろう。タープは機能も製品によって異なり、用途に合わせて選ぶと使いやすさが高まる。そこで本記事では代表的なタープの種類や選び方のポイント、また初心者に最適なタープについて解説していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. キャンプのタープの種類

キャンプで持っていると役に立つタープの種類は代表的なものだけで4種類ある。初めて購入する人は、これから解説する4種類から決めれば間違いないだろう。

ヘキサ

六角形の形が特長で、タープといえば、この形を思い浮かべる方も多いのではないだろうか。全体を低くしたり、片側だけを高くしたりと張り方のバリエーションが豊富なのもヘキサタープの魅力である。初心者からベテランまでおすすめの形で、設置の仕方を覚えれば1人でも立てることが可能だ。一方で、防風効果が弱かったり、日除けできるスペースが少ないといったデメリットもある。

スクエア

四角形の形をしたこのタープは、空間が広く十分な日陰スペースが確保できるため、バーベキューをしたり大人数でくつろぐ際にも適している。難点は、支えるポールがヘキサタイプより多くなるため、立てるのには少し時間を要することだ。いきなりこのタイプからチャレンジすると戸惑うこともあるだろう。加えて、コンパクトに収納できないのも短所といえる。どちらかというとキャンプ上級者向きのタープである。

ウィング

ひし形シルエットが特長のタープで、ちょっとしたスペースに1人で手軽に設置することができる。面積が狭いので、この下でくつろぐというよりは、荷物を置いたりソロキャンプをする場合に適している。収納はコンパクトで持ち運びが楽な点においても人気が高い。

スクリーン

今までのタープと形が大きく違い自立でき、スクリーンが付いて外観はテントのように見える。虫除けや雨風をしのぐのに最適なタープだ。スクリーンがあるおかげでプライベートを守れる点もうれしい。短所としては、ほかのタイプより開放感を感じられないことだろう。大自然の中で風を感じながらタープの下で過ごしたい場合は不向きである。

2. キャンプのタープの選び方

キャンプで使用するタープの選び方は、どんな用途でタープを使いたいのかを明確にする必要がある。風除けにしたいのであれば、防風効果が高いスクリーンタープなどがいい。グループキャンプで大人数で利用するのなら、広いスペースを確保できるスクエアがいいだろう。

選び方のポイントは、使用人数や季節、設置場所、天候などを考慮して選ぶといい。またタープのサイズは大きすぎてもよくない。タープは大きくなればなるほど、重量も増し、設営や片付けも大変になる。キャンプはほかにもさまざまな用意するものがあるので、できるだけ持ちものはコンパクトにしたい。

そのほか選び方の大切な点は、素材や防水性、UVカット効果などの機能性のチェックだ。タープの材質や耐水圧なども製品情報に記載があるのでしっかり確認しておこう。またオシャレにまとめたいのであれば、好きなブランドでテントとタープを統一した選び方もいいだろう。

3. キャンプのタープ初心者向けはどれ?

キャンプ初心者向けのタープは、設営が簡単で使いやすいものを選ぶのがよい。初心者向けタープとしておすすめなのは、ヘキサである。ヘキサは張り方のアレンジ性が高いうえ、1人で設置することも可能だ。低く張ったり、高低差をつけて日除けや風除けとしても利用でき使い勝手もいい。

ヘキサタープでいろいろな張り方に挑戦し、初心者のうちに覚えていくのもおすすめだ。慣れてきたらスクエアやウィング、スクリーンタープも試してみるといい。とくにスクリーンは雨風や寒さをしのいだり、虫除け対策、プライベート空間も確保でき、オールシーズン便利に使える。タープにはさまざまな種類があるので、用途別に複数持っていてもいいだろう。

結論

一口にタープといっても形や機能などがさまざまあるので、キャンプ初心者にとってタープ選びは意外と難しい。今回紹介した選び方のポイントを参考に最適なタープを選んでほしい。また、テントと組み合わせることのできるタープもあるので、テントと同じブランドで統一したり、同じカラーで合わせたりと、オシャレな外観にこだわってキャンプをより一層楽しんでみるのもいいだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ