このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

バス釣り初心者におすすめ!簡単に操作できるルアー達を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年1月19日

バス釣りに使用されるルアーには数多くの種類がある。その中には、バス釣り初心者が簡単に扱えるものから、2、3ヶ月のキャリアではなかなか扱えないものまである。そこで今回は、バス釣り初心者にも扱いやすいおすすめのアイテムを紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 低価格の強い味方スピンテールジグで釣りまくる!

ルアーの中には、スピンテールジグというジャンルのルアーが存在する。コンパクトながらも驚くほど飛距離が出せ、尚且つ、ただ巻くだけで釣れてしまうという、バス釣り初心者にはありがたいアイテムだ。そのうえ、価格も魅力的だ。ほかのハードルアーに比べて低価格で、1,000円を切るものが多いのも釣り初心者には嬉しい要素である。1つ持っていれば価格以上の働きをするはずだ。

2. バス釣り初心者も簡単に使えるルアー!クランクベイト

クランクベイトというルアーは基本的に水に浮き、リールを巻き始めると水の抵抗を受けて水中に潜りながらアクションを始めるルアーだ。スピンテールジグ同様、ただ巻くだけで、ベストなアクションをしてくれるため、ルアーの操作に慣れていないバス釣り初心者でも本来のポテンシャルを発揮できるおすすめのアイテムだ。高浮力と大きなリップ(くちばしのようなパーツ)が特徴で、水中の障害物をヒラヒラとかわしてくれるというアドバンテージも兼ね備えている。

3. 釣り超初心者におすすめのアイテム!ストレートワーム

ただ巻くだけでバス釣りが楽しめるルアーも役立つが、投げて何もしないで釣れてしまうおすすめのアイテムもある。細長い形をしたストレートワームなら、投げて沈ませるだけで弱ったエサが瀕死の状態で落下しているように見え、バスが食いつくので、気がついたら釣れているということもあるくらいだ。

ワームなので、フックセッティングや操作によって、ミミズやドジョウに見えることもあれば、大きな魚から逃げるワカサギなどの小魚の動きを演出できるというオールマイティーなおすすめのアイテムでもある。ここまでに紹介したルアーと違い、操作する楽しさを味わうこともできる。ワームなので、価格がお手頃という点もバス釣り初心者におすすめのアイテムである理由だ。

4. ルアー釣りがもっと好きになる!トップウォーター

ある程度経験値が蓄積し、バスの居場所を把握できるようになってきたらトップウォーターというジャンルで、さらにルアーフィッシングの世界を楽しむことをおすすめする。

トップウォーターとは、水面でアクションするルアーのジャンルのこと。つまり、バスがルアーに襲いかかるシーンを目で確認することができるため、トップウォーターの釣りはルアーフィッシングの中でも最もスリリングとされている。トップウォーターで迫力のある釣りを堪能してしまうと、ルアーフィッシングの世界から抜け出せなくなってしまうほどだ。トップウォーターといっても幅広いカテゴリーが存在し、タダ巻きで十分釣れるものから、ロッドでの操作を必要とするものまである。

ただし冬などの低水温期は、よほどトップウォーターの釣りに精通した人間でない限りトップウォーターでは釣れにくいので、時期を見計らって、休止期間を設けることをおすすめする。

結論

まだ経験の浅いバス釣り初心者にとって、サイズを問わず、多くのバスに触れることはバス釣り上達への1番の近道となる。まずは今回紹介したおすすめのアイテムを使って、バス釣りの楽しさやバスが食いついてからの一連の流れを身体に憶えさせることをおすすめする。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ