このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

広島県に旅行するなら!押さえておきたい観光地とグルメ、お土産を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年1月30日

山陽に位置する広島県へ旅行に来た際、どこを訪れるのがよいのだろうか。広島県はかつて、戦国時代に毛利元就が中国地方の有力戦国大名となった土地柄だ。ここでは、江戸時代に建てられた広島城をはじめ、広島県のおすすめグルメやお土産を紹介していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 広島県旅行の観光地おすすめスポットは「広島城」

日本百名城にも選ばれた観光地おすすめスポット「広島城」

広島へ旅行に来た際の観光地おすすめスポットは、広島城(別名:鯉城)だ。広島城の築城が始まったのは1589年(天正17年)のこと。中国地方一帯を治めていた毛利輝元は、前年に訪れた大坂城・聚楽第(豊臣秀吉が建てた邸宅)とその城下町を見学し、政治と経済を一致させた城郭と城下町の形成が必要であることを痛感したという。

そこで水運の要所として適していた太田川河口の三角州に城地を定め、この地を広島と名付けて城を築いた。記録によると、完成したのは1599年(慶長4年)と考えられている。しかし、翌1600年の関ヶ原の戦いにより西軍総大将として敗北した毛利輝元は、徳川家康によって周防長門に領地を移すことになる。

明治を迎えると広島城は旧陸軍の広島鎮台基地としての役目を果たすが、城のほとんどは原爆投下によって消失した。現在建てられている広島城は、1958年(昭和33年)の広島復興大博覧会に伴い天守閣が再建されたものだ。現在は武家文化を紹介する歴史博物館として機能しており、2006年(平成18年)には日本百名城にも指定された。そんな広島の観光地おすすめスポット広島城へ、旅行の際にはぜひ訪れてみてはいかがだろうか。

■広島城の基本情報

・開館時間

3月~11月は9:00~18:00(入館は17:30まで)
12月~2月は9:00~17:00(入館は16:30まで)

・休館日

12月29日~31日(※臨時休館あり)

2. 広島県旅行のグルメおすすめは「お好み焼き」

広島グルメおすすめ品のお好み焼きと関西のお好み焼き、何が違う?

広島県旅行のグルメおすすめ品は、広島風お好み焼きだ。お好み焼きといえば関西のお好み焼きを思い浮かべるかもしれないが、両者は何が違うのだろうか。関西のお好み焼きが生地と具材を先に混ぜ合わせてから焼くのに対し、広島のお好み焼きは生地と具材を混ぜない。まず鉄板に生地を丸くクレープ状に敷いて焼く。その上にキャベツやもやし、豚肉などの具材を重ねて焼き、さらに仕上げに麺を載せる。広島焼きと関西焼きの違いは、重ねて焼くか混ぜて焼くかの違いと具材としての麺の有無だといえるだろう。

広島焼きは地域色満載

さらに広島旅行で味わってほしいグルメおすすめ品の広島焼きは、県内各地の地域の特色が強く出る。豚バラ肉の代わりにミンチ肉を使用する府中焼きや、麺の代わりにお米を入れた庄原焼き、さらには鶏のモツを入れる三原焼きに酒粕を入れる竹原焼きと、広島県といえどもお好み焼きに入れる具材は多様性に満ちている。広島旅行の際、訪れる地域でそれぞれのお好み焼きを堪能するのも旅行の楽しみのひとつだといえるだろう。もちろんソースは地元名物のオタフクソースをおすすめする。

3. 広島県旅行のお土産おすすめ品は「熊野筆」

広島県旅行のお土産おすすめ品は、熊野筆だ。広島県安芸郡熊野町では、筆の国内生産日本一である熊野筆が製造されている。熊野筆の特徴はすべて手作業で作られる点にあり、その品質の高さから国内外から注目を浴びる伝統工芸品だ。とくに熊野で作られる化粧筆は、そのキメの細やかな塗りを実現することから、ハリウッドや芸能人のメイクを担当するメイクアップアーティストに多く愛用されているほどの実力がある。

広島県旅行のお土産おすすめ品・熊野筆の由来

熊野筆の起源はおよそ180年前頃の江戸時代末期、平地が少ない熊野村では、閑散期に奈良地方から仕入れた筆や墨を仕入れては売りさばいていた。やがて自分たちで筆を作るようになったのが熊野筆の由来である。明治に入ると学校政策により教育で筆が使われ、書筆の生産量が増加。戦後は筆の生産量が落ち込むものの、筆づくりの技術を活かして画筆や化粧筆への分野に取り組み、今日の熊野筆の地位を確立した。

化粧筆はもちろん、書道の筆や画筆も生産しているので、広島旅行のお土産おすすめ品である熊野筆は、女性や子どもへのプレゼントにもぴったりだ。

結論

以上、広島県に旅行に来たときに押さえたい観光地やグルメ、お土産について紹介した。瀬戸内海に位置する広島市を旅行で訪れた際は、ぜひとも広島城で日本百名城の景色を楽しんでもらいたい。そして広島市以外の地域を旅行で訪れる機会があれば、ローカル色豊かなお好み焼きの奥深さを堪能してはいかがだろうか。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ