このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キャンプ飯には【麺料理】がおすすめ。主役級の絶品レシピ3選!

キャンプ飯には【麺料理】がおすすめ。主役級の絶品レシピ3選!

投稿者:ライター 炭本麻美(すみもと まみ)

監修者:管理栄養士 水島知美(みずしま ともみ)

2020年1月14日

キャンプで食べるごはんとして、思い浮かぶメニューにはどのようなものがあるだろうか。まず一番に思い浮かぶのがBBQではないだろうか。BBQといったらキャンプごはんの定番中の定番だが、実はキャンプでは麺料理も手軽なうえに主役級の料理になるのだ。マンネリ化しやすいキャンプごはんだが、今回は簡単で美味しい、みんなに喜ばれる麺料理を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 温まる&腹持ちのいいパスタ料理! キャンプでペンネグラタン

できたての料理をアウトドアで食べる醍醐味は、キャンプならではだ。子どもから大人まで喜ばれる料理のひとつ「グラタン」に、ペンネを入れた「ペンネグラタン」はキャンプ料理に最適なのだ。腹持ちがよく、熱々にとろけたチーズとホワイトソースは身体も温まり幸せな気持ちになるだろう。

自宅で作るグラタンとはちょっと違った、キャンプだからこそ作れるペンネグラタンにしてみよう。大きめのダッチオーブンでダイナミックに作り、みんなで取り分ければより一層盛り上がるはずだ。キャンプで手軽に作れるホワイトソース(粉末)を使ったレシピを紹介するので参考にしてほしい。

ダッチオーブンで作るペンネグラタンの作り方

材料(3~4人分)

直径24センチのダッチオーブン
  • ペンネ(乾燥)100g程度
  • 鶏肉150g
  • 好みの野菜やきのこ類(全部で200g程度)
  • ホワイトソース(粉末タイプ)約50g
  • 牛乳500CC程度
  • 塩 少々
  • とろけるチーズ、パルメザンチーズなど
  • 油 適量

作り方

  • ペンネは少しかために茹でておく。
  • 油を敷いたダッチオーブンに、食べやすい大きさにカットした野菜や鶏肉を入れて炒める。
  • 2へホワイトソース(粉末)、牛乳を入れてよく溶き混ぜる。
  • ひと煮立ちしたらマカロニを加え、塩で味を整えて弱火で数分煮る。とろみが出てきたら、とろけるチーズをのせてふたをし、弱火で20分ほど焼いたら完成。
バーナーがあれば表面を炙ると香ばしく仕上がるのでおすすめだ。こんがりときつね色の焼き目も食欲をそそるだろう。キャンプで食べる熱々のペンネグラタンは、おなかも心も満たされる最高のメニューになるはずだ。

2. キャンプのおやつや夜食にぴったり麺料理! パリパリチーズ焼きそば

キャンプではBBQのほかに、焼きそばを作る人も多いのではないだろうか。定番のソース焼きそばや塩焼きそばもキャンプでは人気のメニューだが、食感が楽しい「パリパリチーズ焼きそば」もおすすめだ。表面のこんがりチーズと中のしっとり焼きそばは相性バツグンだ。キャンプの夜食に、またお酒のお供にぴったりのメニューである。

パリパリチーズ焼きそばの作り方

材料(3~4人分)

  • 焼きそば麺1玉
  • 付属のソース、またはソースや醤油など(麺に味をつける調味料)
  • とろけるチーズ、または、ピザ用チーズ150g程度
  • 好みの具材(ウインナーソーセージ、もやしなど)

作り方

  • 焼きそばとカットした好みの具材を炒め、味つけをしておく。
  • 鍋かフライパン一面にチーズを敷き詰め、溶けたら炒めた1.の焼きそばをのせる。この時、チーズの上に均一に広げるようにのせる。
  • チーズに焼き色がついてきたら、ひっくり返しぎゅっと押さえる。
  • 麺にも少し焼き色がついたら完成。ピザのようにカットすると食べやすい。
BBQで余った焼きそばを使って作るのもいいだろう。食欲をそそるチーズの風味や食感がおつまみやおやつにぴったりの一品だ。好みで七味唐辛子をかければ、辛みがアクセントになりお酒が進むだろう。

キャンプの定番麺料理である焼きそばが、少しアレンジを加えることでいつもと違ったおつまみ風メニューになる。焼きそばの意外な美味しさが発見できるのでせひ試してほしい。

3. 1年中食べたいキャンプにぴったりの麺料理! サバ缶素麺

近年話題のサバ缶を使った、キャンプでおすすめの麺料理「サバ缶素麺」を紹介しよう。素麺というと夏をイメージするする人も多いだろう。しかし素麺はキャンプでは1年中楽しめる麺料理なのだ。サバ缶をベースにした熱々のつけ汁は食べ応えがあり、身体の芯まで温まること間違いない。短時間で茹でられる手軽な素麺を使って満足度の高い麺料理を試してほしい。好みで豆板醤を加え少しピリ辛味にすれば、これから冬キャンプを楽しむ人にもおすすめだ。

サバ缶素麺の作り方

材料(2人分)

  • 素麺 2束
  • サバの味噌煮缶 1缶(200g程度)
  • 水 300CC
  • 塩または醤油、白ごま 少々
  • 好みで豆板醤

作り方

  • 素麺を茹でておく。
  • 水とサバ缶、豆板醤(好みの量)を鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら塩または醤油、白ごまを少量加えて味を整える。
  • 素麺を2のつけ汁につけていただく。
つけ汁に氷を入れて冷やして食べれば、暑い夏のキャンプにぴったりの麺料理になる。季節を問わず美味しく、そして簡単に食べられるサバ缶素麺はキャンプごはんに最適だ。薬味に千切りのシソやみょうがなどを入れてもさっぱりと美味しく食べることができる。

結論

キャンプで楽しめる麺料理は意外とバラエティーに富んでいる。ラーメン、パスタ、うどん、そばなども大自然の中、大人数で取り分けて食べると普段とは違う味わいになるだろう。今回はキャンプで簡単にできる麺料理を紹介したが、家庭でも手軽にできるのでぜひトライしてはいかがだろうか。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >