このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

夏用インナーだけじゃない!?エアリズムがおすすめな理由とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年9月 1日

エアリズムといえばユニクロの夏用インナーの代名詞となっており、すでに持っている人も多いのではないだろうか。このエアリズムがなぜ夏に快適な仕様なのか、メンズとレディスの素材の違いがあるのかなどを探ってみた。またインナー以外のおすすめ商品や、最新のコエアリズムといえばユニクロの夏用インナーの代名詞となっており、すでに持っている人も多いのではないだろうか。このエアリズムがなぜ夏に快適な仕様なのか、メンズとレディスの素材の違いがあるのかなどを探ってみた。またインナー以外のおすすめ商品や、最新のコラボアイテムなども紹介していく。ラボアイテムなども紹介していく。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. メンズとレディースでは素材が違う?夏を快適にしてくれるユニクロのエアリズムの謎

ユニクロインナーのヒット商品である冬用の「ヒートテック」に続き、夏用のインナーとして登場したのが「エアリズム」である。最近登場した新しいシリーズのように感じるが、実は元々ユニクロが販売していたレディース用の「サラファイン」とメンズ用の「シルキードライ」が統合された商品なのだ。

エアリズムは、レディスとメンズの素材が違うことを知っているだろうか。同じインナーでも男性と女性では身体の機能が違うことから、それぞれが求めることも違う。そこで同じエアリズムでも男性と女性のインナーの素材を変えているという、きめ細やかな心配りが反映されている商品なのだ。ではそれぞれの特徴を見てみよう。

メンズのエアリズムの特徴

  • 極細繊維を使用することによって、身体に程よくフィットし、滑らかな風合い
  • 吸汗速乾性に優れている
  • 抗菌防臭・消臭に優れている

レディースのエアリズムの特徴

  • ハイテク繊維とキュプラを使用することによって、ムレを解消しいつでも快適な状態に
  • 消臭機能を追加
夏の暑さと発汗、においなどが気になる男性に対し、汗やにおいも嫌だが冷房による冷えも困るという女性、それぞれのリクエストに応えるために、素材を変えて機能を特化している。

2. メンズでイチオシのユニクロのエアリズムの商品とは

夏を快適に過ごせるユニクロのエアリズムのインナーであるが、実はエアリズムは夏だけの商品でも、インナーだけのシリーズでもない。もちろんインナーとしての商品ラインナップが一番充実していることは確かだが、メンズ、レディースともにアウターやトップスとして普通に着られるポロシャツやパーカー、カーディガンなども商品として存在する。

そして、メンズのエアリズムコレクションの中でもマストバイといわれている商品がある。それが「エアリズムUVカットカーディガン」である。ネット上で多くの人たちが推薦していることからもその人気ぶりがわかるだろう。

ごくシンプルでベーシックな形のメンズのVネックのカーディガンであるが、手頃な価格とは裏腹に、ツヤ感のある生地の風合いが高級感を醸し出している。またシーンを選ばないシルエットが使い勝手がよく、オンでもオフでもとても重宝すると大絶賛されている。

さらにそれだけではなく、エアリズムという快適さプラスUVカット機能も施してあるという、まさにいうことなしのカーディガンだ。驚くべきは価格で、なんと1,990円 (税抜・2019年)でこの逸品を購入することができるのだ。これはまさにユニクロならではの低価格と確かな質を実現している商品であり、実にコスパの高いアイテムといえるだろう。

3. 価格が気になる!注目のあの著名デザイナーとエアリズムのコラボアイテム

コスパの高いデイリーウェアを次々と生み出しているユニクロだが、近年世界的に有名なファッションデザイナーとのコラボレーションも積極的に行い話題を呼んでいる。著名なファッションデザイナーの服がユニクロ価格で購入することができるとあって、発売されると毎回注目の的となっているのだ。

今回紹介するのはエアリズムと新進気鋭のファッションデザイナー、「アレキサンダー・ワン(AlexanderWang)」とのコラボレーションシリーズである。前回の2018年秋冬のヒートテックでのコラボレーションをベースに、今回インナーとしては2回目のコラボとなる。アレキサンダー・ワンは、世界的なハイファッションブランドでデザイナーを務めたこともある、今最も注目のファッションデザイナーの1人だ。

2019年の春夏のエアリズムコレクションでは、レディス用にはエアリズム史上最も軽量な素材を用いたコレクション、メンズではコットンとエアリズムのダブルフェイス仕様のコレクションを2019年4月より販売している。

この注目のコラボレーションアイテムであるが、インナーとしてはもちろん、形によっては1枚でデイリーウェアのトップスとしても着用が可能だ。シンプルでありながら洗練されたデザインのこのコレクションだが、気になるのは価格である。しかしそこはやはりユニクロならでは。なんとメンズは990円から1,500円(税抜)の価格帯で購入することができるのだ。

結論

ユニクロのエアリズムはもはや夏には欠かせないシリーズだ。夏前に買い込んで準備している人もいるだろう。同じインナーでも男女の要望の違いにより、それぞれの機能を最大限に活かせるよう素材を変えているとは驚きである。またエアリズムは夏用インナーとしてだけでなく、デイリーウェアでもおすすめの形が満載だ。特に今季のアレキサンダー・ワンとのコラボのシリーズは、必見である。ヒートテックを始めユニクロの人気商品は売り切れることもある。ましてこれらの話題の商品であればなおさらだ。夏を快適に過ごすため、さらには世界的なファッションデザイナーの服を低価格で試すことができる絶好のチャンスを見逃さないようにしよう。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ