このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ワイヤープランツに肥料をあげて美しく!おすすめの錠剤や液剤は?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年2月 4日

その名の通りワイヤーのような茎を持ち、丸くて小さなかわいらしい葉を茂らせるワイヤープランツは、初心者でも育てやすいと人気の観葉植物だ。ワイヤープランツはそれほど肥料を与えずともよく育つといわれているが、適度に肥料を与えればより一層美しく育てることができる。今回は、ワイヤープランツにおすすめの錠剤タイプの肥料や液剤タイプの肥料、100均で手に入る肥料を紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ワイヤープランツを美しく育てるためにおすすめの錠剤タイプの肥料

ワイヤープランツを美しく育てるには、盛夏を除く春から秋にかけて肥料を与える必要がある。春から秋はワイヤープランツの生長期であるため、肥料を与えることで高い効果が期待できるのだ。しかし、盛夏に肥料を与えると養分過多で肥料焼けを起こし、枯れてしまう恐れがあるので注意しよう。

ワイヤープランツに与える錠剤タイプの肥料は、緩効性(かんこうせい)化成肥料がおすすめだ。緩効性化成肥料とは、肥料の効果がゆっくりと得られ、1~2か月の間効果が持続する肥料であり、とくに窒素が土にゆっくり溶けるよう化学的な処理が施されたもののことである。錠剤タイプの肥料は植物に直接触れないよう土の上に置き、1~2か月に1回のペースで追肥しよう。

ワイヤープランツに与える緩効性化成肥料の中でもとくにおすすめなのが、以下の3つの商品だ。錠剤タイプの肥料選びの際にはぜひ参考にしてほしい。

1.ハイポネックス 錠剤肥料 観葉植物用

ワイヤープランツをインテリアグリーンとして楽しんでいる人におすすめの錠剤タイプの肥料だ。ハート型の錠剤がかわいらしいだけでなく、においも少なくて清潔なので、室内でも安心して使うことができる。

2.瀬戸ヶ原花苑 ガーデンマスター置くだけ肥料

元肥にも追肥にも使うことができる錠剤タイプの肥料だ。無臭なので、室内でワイヤープランツを育てたい場合にもぴったりであるほか、お得な大容量タイプもあるため、コストパフォーマンスを追求する人にもおすすめだ。

3.ハイポネックス プロミック 草花・鉢花用

毎月置き肥するのは面倒だという人におすすめなのが、2か月間効果が持続するこちらの錠剤タイプの肥料である。においもひかえめなので、室内でワイヤープランツを育てている場合でも使うことができる。

2. ワイヤープランツを美しく育てるためにおすすめの液剤タイプの肥料

錠剤タイプの肥料の見た目が少々気になるのであれば、液剤タイプの肥料を使ってみよう。ワイヤープランツに液剤タイプの肥料を与える目安は、盛夏を除く春から秋にかけて2週間に1回ほどである。盛夏と休眠期である冬に肥料を与えると、養分過多で肥料焼けを起こしてしまう可能性が高いので注意しよう。

液剤タイプの肥料には希釈して使う原液タイプのものと、希釈する必要がないストレートタイプとがある。希釈タイプを使う場合、希釈倍率を間違えてしまうと肥料焼けの原因となってしまうので注意が必要だ。一方、ストレートタイプは希釈する手間を省くことができる。ただ、ストレートタイプは希釈タイプよりも割高であるため、手間よりもコストが気になる人は希釈タイプを選んだほうがよいだろう。

ワイヤープランツに与える液剤タイプの肥料の中でも、とくにおすすめなのが以下の3つの商品だ。

1.ハイポネックス ハイポネックス原液

あらゆる植物の肥料として愛されている液剤タイプの肥料であり、ワイヤープランツの育成にもおすすめの速効性が高い液体タイプの肥料である。ワイヤープランツに使う場合、500倍に薄めて使おう。

2.ハイポネックス ハイグレード観葉植物

ワイヤープランツの葉の色を鮮やかに保ちたい人におすすめの、観葉植物の育成に特化した液剤タイプの肥料だ。春や秋には500倍、夏には1000倍に薄めて使おう。また、根が弱っているときなどは、1000倍に薄めた溶液を葉面に散布する方法で与えることもできる。

3.住友化学園芸 花工場原液

ワイヤープランツの可憐な花も楽しみたいという人には、リン酸が多めに含まれているこちらの液剤タイプの肥料がおすすめだ。500~1000倍に薄めてワイヤープランツに与えよう。

3. 100均の肥料でワイヤープランツを美しく育てられる?

ワイヤープランツをはじめとする観葉植物を100均でも気軽に購入できる昨今、肥料も100均で手に入れたいと考える人は少なくないだろう。ただ、安かろう悪かろうで、ワイヤープランツを枯らしてしまうのではないかと不安になる人もいるかもしれないが、100均といえどそのクオリティは侮れない。

製造元が国内メーカーのものや日本製のもの、化成肥料や水で薄める液体肥料など種類も豊富にある。また、前述したハイポネックスプロミックの少量タイプが売られている100均もあるようなので、試しに使ってみたい場合にも最適なのではないだろうか。

結論

適度に日光を与えればすくすくと育つワイヤープランツは初心者でも手軽に育てられる観葉植物だ。しかし、ワイヤープランツの美しさを保つためには適度に肥料を与える必要がある。こまめに世話をすることが難しい人は錠剤タイプの肥料、インテリア性と世話の楽しみを重視する人は液体タイプの肥料を活用するとよい。また、100均で手に入る肥料を活用するのも手である。自身のライフスタイルに合わせた肥料を選び、ワイヤープランツの緑を楽しもう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ