このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マウスパッドの代用に最適な身近にあるアイテム5選!意外なモノも?

マウスパッドの代用に最適な身近にあるアイテム5選!意外なモノも?

投稿者:ライター名 渡辺恵司 (わたなべけいじ)

2020年5月10日

手元にマウスパッドがないときでも、身近にあるアイテムを使って代用できるケースが多い。マウスパッドの代用になるのはどういったモノなのか、特徴を解説するとともに、おすすめの代用アイテム5選を紹介する。もうマウスパッドがなくても安心だ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. マウスパッドがなければ「代用品」で乗り切ろう

マウスパッドはマウスを快適に操作するためのアイテムだが、うっかり買い忘れたり洗って乾いていなかったりして、使えないこともある。普段からノートPCをマウスで操作している方は、持ち出したときに家にマウスパッドを忘れてしまうことがあるかもしれない。

無理やり使ってしまうと劣化の元になる

マウスパッドがないからと諦め、テーブルに直置きしてマウスを使ってしまうと、マウスのソール部分が摩擦で傷つき劣化してしまうおそれがある。マウスを買い換えることになればコストが膨らむため、できれば避けたい。

それに、テーブルの素材によってはマウスの反応が悪くなり、作業がはかどらないなどストレスの元にもなりかねない。

マウスパッドがなければ代用品で乗り越えよう

だた、安心してほしい。「マウスパッドがない」そんなシーンでも慌てず、代用品で乗り越えられる可能性がある。もちろん、その代用品が身近にあることが条件だが、思わぬアイテムで代用できることもあるため、覚えておくと役に立つはずだ。

2. マウスパッドの代用品になりそうなモノの特徴とは

マウスパッドの代用になりそうなモノには、共通点がある。本稿で紹介するアイテム以外でも、その特徴を備えていればマウスパッドの代用になる可能性が高い。

マウスパッドの代用品になりそうなモノとは?

  • 表面が平らである
  • ほどよく滑る(滑りすぎない)
  • 使用場所や用途に合ったサイズである(またはカットして調節できる)
  • ある程度の耐久性を備えている
以上の特徴があれば、マウスパッドがないときに代用品として使える可能性がある。

表面が平らというのは、ツルツルしているという意味ではない。そのモノ自体が凹凸していたり歪んでいたりするとマウスの操作性に影響を与えるため、できる限り凹凸の少ないモノを選ぼう。また、滑りすぎるとマウスが勝手に動いてしまうことがあるため、エンボス加工などほどよく滑る素材のモノをおすすめしたい。

そのほか、代用品として使えそうなモノの特徴としては使用場所に合ったサイズであること、ある程度の耐久性を備えていることなどが挙げられる。とくに机上など、限られたスペースで使うにはサイズが重要だ。また、間に合わせならよいが、しばらく代用するのであれば耐久性も求められる。こうした特徴を備えたアイテムがないか、探してみよう。

光学式やLED、レーザーなどマウスの種類で変わることも

マウスには「光学式」「LED」「レーザー」といった種類がある。光学式の場合は光沢面やガラス面で使用しても反応しないことがある。またLEDも光沢面では反応しないケースが多い。レーザーは比較的どの素材でもOKだが、マウスパッドの代用品を探す際はマウスのこうした特徴も知っておくといいだろう。

3. 意外とあった!マウスパッドの代用になるアイテム5選

最後に、マウスパッドの代用になるアイテムを5つ紹介しよう。

コピー用紙などの紙は、マウスパッドの代用になる。サイズも自由に調節できるので便利だ。ただしマウスを使っていると紙が動いてしまうなど、ややストレスになるかもしれない。

本もマウスパッドとして代用できる。ただし文庫本などは小さすぎるため、ある程度大きさがあり、かつカバーが付いている本がおすすめだ。長方形なので、マウスが動かしにくいことがあるかもしれない。

クリアファイル/下敷き

100均でも手に入るクリアファイルや下敷きなども、マウスパッドの代用になるアイテムだ。ツルツルして反応しないときは、そのうえに紙や本などを置いてもいいだろう。

カッターマット

ほどよく摩擦があり、紙よりもしっかりしているのでマウスの操作性はかなりいいはずだ。ただし、マウスパッドに向くサイズに調整ができないのが難点。そもそもご家庭に備えていない可能性もある。

家具の下に貼るクッション

意外なアイテムがマウスパッドの代用になる。なおこの場合のクッションとは、家具を移動する際に滑りをよくするためのものだ。マウスのソール部分に貼るだけで操作性がグンとアップする。テーブルに直置きして使う際の、ソール部分の傷を防ぐ効果もある。

結論

マウスパッドがなくても、本や下敷きなど意外と身近にあるアイテムで代用できることが多い。マウスの種類(光学式、LED、レーザーなど)によって適する素材が変わってくるので、今回お伝えした特徴とあわせて身近にないか探してみよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ