このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シャワーの交換方法とは?メリットやチェックポイントも解説!

シャワーの交換方法とは?メリットやチェックポイントも解説!

投稿者:ライター名 八木光代 (やぎみつよ)

2020年5月 5日

シャワーはほとんどの人が毎日使うものなので、ホースの劣化や水道代が気になる人も多いだろう。シャワーを交換すると、様々なメリットが得られるのだ。この記事では、シャワーの交換方法を解説する。また、シャワーを交換する前のチェックポイントも解説するので、ぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. シャワーを交換する前のチェックポイント

シャワーを交換するときに、事前にチェックしておくことはあるのだろうか?ここでは、シャワーを交換する前のチェックポイントを解説する。

シャワーホースやシャワーヘッドを交換する前に、まずチェックしたいのがメーカーだ。水栓メーカーやシャワーヘッドメーカーは、家庭によって様々である。メーカーは、ロゴなどが直接記載されている。メーカーが異なるとサイズが合わなかったり、ネジの形状が異なったりということもあるので、メーカーは事前に確認しておこう。

2. シャワーを交換するメリット

ここでは、シャワーを交換するメリットを解説する。

節水

節水用のシャワーに交換すると、今まで通り使っているだけで節水できる。節水できるということは、水道代の節約にも繋がるので家計に優しい。

寿命による劣化を解消

シャワーホースの寿命は約5年である。劣化してくると、ホースの部分がヒビ割れて水漏れに繋がる。寿命が来る前に、新しいものに交換しよう。

使いやすさ

シャワーヘッドを小さいサイズに交換すると、子どもからお年寄りまで使いやすくなる。また、シャワーヘッドの機能には様々なものがある。それぞれの家族にとって使いやすい機能のシャワーヘッドを選ぶことができる。

3. シャワーの交換方法

では、実際にどのようにシャワーを交換すればよいのか?ここでは、シャワーの交換方法を解説する。
  • 水栓とホースの繋ぎ目(アダプター)をプライヤーで取り外す
  • 新しいシャワーホースに新しいシャワーヘッドを装着する
    (シャワーヘッドの接続部はネジ式になっているので、クルクル回してホースに装着する)
  • プライヤーを使い、シャワーホースを水栓に取り付けていく
メーカーによっては指定のパッキンを使用する必要がある。説明書きをよく読み、必ず適した繋ぎ目(アダプター)と合わせて取り付けるようにしよう。

4. おしゃれにシャワーを交換するコツ

ここでは、おしゃれにシャワーを交換するコツを解説する。

シャワーヘッドには様々なデザインのものがある。シンプルでスタイリッシュなデザインだと、バスルームをおしゃれな雰囲気に変えることができるのでおすすめだ。好みのデザインを選んで、お風呂の時間を楽しむきっかけにしよう!

シャワーホースには、ブラックやアイボリーなど様々な色がある。素材の種類も豊富で、なかにはメタリック素材のものもある。バスルームの色に合わせてシャワーホースを選ぶのもよい。

また、シャワーヘッドとシャワーホースの色やデザインの組み合わせで、おしゃれなシャワーに交換することができる。統一感を出したシャワーヘッドとシャワーホースを選び、おしゃれな雰囲気を演出してみよう。家族にも意見を聞いて、好みのシャワーに交換してみてはいかがだろうか?

結論

シャワーを交換すると、節水効果や寿命による劣化を解消することができる。シャワーの交換方法を参考に、自身でシャワーを交換してみてはいかがだろうか?家族も喜んでくれることだろう。新しいシャワーに替えて、気持ちのよいバスタイムを楽しんでほしい。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ