このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
「裄丈」の意味は?正しい測り方と「着丈」や「袖丈」との違いとは

「裄丈」の意味は?正しい測り方と「着丈」や「袖丈」との違いとは

投稿者:ライター 松本マユ (まつもとまゆ)

2020年5月12日

突然だが、みなさんは「裄丈」という単語の意味を知っているだろうか?裄丈は「着丈」や「袖丈」などと同じように、体の寸法を表現する言葉のひとつだ。自分に合ったサイズのシャツや着物を選ぶうえで欠かせない寸法といえるだろう。ここでは裄丈の意味をはじめ、自分の裄丈の測り方、着丈や袖丈などとの違い、裄丈の英語表現などを解説していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そもそも裄丈の意味とは?

まずは「裄丈」という単語の読み方と意味から学んでいこう。
裄丈は「ゆきたけ」と読み、首のつけ根の中心から手首のつけ根までの長さを意味する。「肩幅の半分と腕の長さを足した長さ」と考えるとわかりやすいだろう。

みなさんはワイシャツを選ぶときなどに、裄丈のサイズを採寸した経験はあるだろうか?ワイシャツは、裄丈と首まわりを基準に選ぶとぴったりのサイズがわかるといわれている。自分に合ったサイズを選ぶためにも、自分の裄丈は把握しておくことをおすすめする。

裄丈の読み方と意味がわかったら、次は実際に採寸してみよう。

2. 裄丈の正しい測り方

首のつけ根の中心から手首のつけ根を指す裄丈。裄丈を正しく測るには、まず首のつけ根の中心部に背中側からメジャーを当てよう。そこから肩のてっぺんを通り、手首のつけ根までメジャーを伸ばす。メジャーはピンと張った状態にするのではなく、あくまで自然に伸ばして測るといい。

なお、自分の体にメジャーを当てて測るのは難しいため、採寸はほかの人にお願いしたほうが正しく計測しやすい。

実寸よりも長めの裄丈がベスト

ワイシャツのサイズは、実寸よりも2~4cmほど長い裄丈のものを選ぶのがコツだ。実寸通りでは腕を動かすとシャツがきつく感じることもあり、腕を曲げたり上げ下げしたりしづらい。
また、シャツの生地は洗濯すると縮むこともある。実寸通りの裄丈では、何度か洗濯していると袖が短くなってしまう可能性も。
さらに、実寸より丈が少し長いとジャケットの袖からシャツが若干のぞき、見映えがいいというメリットもある。

3. 裄丈以外の丈の種類や意味

裄丈以外にも着丈や袖丈、身幅など、体の寸法を表現する言葉は数多くある。それぞれの意味を見ていこう。

着丈

「きたけ」と読み、首のつけ根の中心から、手を下げたときの中指の先あたりまでの長さを意味する。服に表示されている着丈は、襟のつけ根から裾までの長さを指す。

袖丈

「そでたけ」と読み、肩の先から袖口までの長さを意味する。わかりやすくいえば「腕の長さ」とも考えられるだろう。裄丈とは漢字も似ているため取り違えやすいが、意味は異なるため注意したい。

身幅

「身幅(みはば)」は漢字で「身巾」と表記されることもある。両袖のつけ根の下を結んだ長さを意味し、身幅を倍にすると胸囲に該当する。

肩幅

「肩幅(かたはば)」は肩先どうしを結んだ長さを意味する。裄丈と同じく、背中側を採寸する。

首まわり

ワイシャツのサイズ選びに欠かせない寸法で、喉仏の下あたりを基準に測った首のまわりの長さを意味する。実寸よりも2cmほどゆとりがあるサイズがベストだ。
ワイシャツを選ぶときは、裄丈と首まわりさえ押さえておけば、自分に合ったサイズを見つけやすい。

4. 裄丈を英語でいうとどうなるの?

裄丈を英語で表現すると「sleeve length」となる。しかし「sleeve」が袖、「length」が長さを意味すると考えると、sleeve lengthは袖丈という意味とも捉えられる。実際にこの単語は、袖丈と裄丈の両方の意味をもつようだ。

大手衣料品店のユニクロでは、海外サイトで裄丈のことを「The length between the back center of the collar to the edge of the sleeve.」(※1)と解説している。これを訳すと「襟の後ろの中心部から袖先までの長さ」という意味になるだろう。

結論

シャツのサイズを選ぶときにチェックするとはいえ、裄丈という単語は日常生活で使う機会がほとんどないだろう。ほかにも着丈や袖丈、身幅など、体の寸法を表す単語は数多くある。これを機にそれらの意味や違いを頭の片隅においておき、スムーズに衣服を選べるようになりたいものだ。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ