このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
裄丈や着丈、身幅の測り方!ワイシャツや着物はどう採寸する?

裄丈や着丈、身幅の測り方!ワイシャツや着物はどう採寸する?

投稿者:ライター 松本マユ (まつもとまゆ)

2020年5月20日

ワイシャツのタグや襟の裏を見ると、裄丈と首まわりのサイズが記されていることがある。この裄丈という寸法は、首から手首までの長さを指している。自分にぴったり合ったワイシャツを選ぶためにも、裄丈のサイズは把握しておきたいものだ。今回は、ワイシャツやコート、着物の裄丈の正しい測り方を解説する。そのほかにも着丈や身幅、袖丈などの採寸方法も紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そもそも裄丈の読み方や意味は?

裄丈は「ゆきたけ」と読む。首のつけ根の中心から手首のつけ根までの長さを指し、ワイシャツや着物のサイズを選ぶときによく使われる。「肩幅の半分と腕を合わせた長さ」と考えてもいいだろう。

裄丈の測り方は基本的に、衣類の襟のつけ根部分から袖までの長さで採寸できる。しかし、ワイシャツやコートと着物では裄丈の測り方が少し異なるため、測りたい衣類に合わせた採寸方法をチェックしてほしい。それぞれの測り方は以下で解説していく。

2. ワイシャツやコートの裄丈の測り方

ここではワイシャツやコート、スーツのジャケットなどの裄丈の測り方を解説する。まずは測りたい衣類を身につけ、メジャーを用意しよう。
なお、自分でメジャーを当てて採寸するのは難しいため、ほかの人に測ってもらうのがおすすめだ。店頭でも採寸してもらえるので、スタッフに頼むといい。

ワイシャツやコートの裄丈の測り方

測り方のポイントは、メジャーを背中側から当てることだ。最初に襟の上から、首のつけ根の中心部にメジャーを当てよう。肩の頂点を通過したら、そのままメジャーを下に伸ばし、手首のつけ根にある骨まで測ろう。

実寸よりも少し長い裄丈がおすすめ

紹介した測り方で出た実寸よりも、裄丈は少し長めに設定するのがおすすめだ。実寸より2~4cmほど長いほうが、腕を動かしたときにシャツやコートが突っ張ることなく、楽に着用できる。シャツやコートは洗濯したりクリーニングに出したりすると縮むおそれもあるため、ゆとりを持った裄丈を選ぼう。

とくにワイシャツは、ジャケットの袖からシャツの袖が若干のぞく程度がベストといわれている。見映えをよくするためにも、実寸プラス2~4cmの裄丈を目安にしよう。

3. 着物の裄丈の測り方

着物をキレイに着るためには、自分に合った裄丈の着物を選ぶことが大切だ。正しい測り方を押さえて、着物や浴衣を上手に着こなそう。

まずは着物を着た状態で、腕を水平に伸ばす。襟の中心あたりにある背縫い部分からメジャーを伸ばし、肩先を通過して袖の先まで測ろう。

裄丈の測り方自体はワイシャツなどの洋服と近いが、腕を水平に伸ばして測るところが異なる。しかし洋服も着物も、首のつけ根の中心部から肩を経由し、手首のつけ根まで採寸する点は共通している。この方法が裄丈の基本的な測り方といえるだろう。

4. 裄丈以外のサイズの測り方

体のサイズを表す単語には、裄丈以外にもさまざまなものがある。それぞれの測り方を見ていこう。なお首まわり以外は、裄丈も含めていずれも背中側で採寸するのが正しい測り方だ。

首まわりの測り方

首まわりの採寸は、ワイシャツのサイズ選びには欠かせない。首にメジャーを回し、喉仏の下あたりを測ろう。
実際にシャツの一番上のボタンを留めたときに、指が1~3本入る程度がちょうどいいサイズとされる。実寸よりも1~3cmほど大きめのサイズを選ぶのがおすすめだ。

袖丈の測り方

袖丈(そでたけ)とは肩の先から袖口までの長さを指す。測るには肩先にメジャーを当て、手首のつけ根にある骨まで伸ばすといい。裄丈とは漢字が似ているので間違えないようにしたい。

着丈の測り方

着丈(きたけ)は襟のつけ根から裾までの長さを指す。首のつけ根の中心からメジャーを伸ばし、背中側の裾の先まで測ろう。

身幅の測り方

身幅(みはば)は袖のつけ根どうしを結んだ幅を指す。片方の袖のつけ根あたりからメジャーを伸ばし、もう片方の袖のつけ根まで測ろう。

肩幅の測り方

肩先どうしを結んだ長さを指す。右肩の骨の端から、首のつけ根を通って左肩の骨の端までを測ろう。

結論

裄丈をはじめ、首まわりや袖丈、着丈、身幅などを測っておくと、自分に合った衣服を見つけやすい。とくにオーダーメイドのスーツを仕立てるときなどは、全身を採寸することもあるだろう。ワイシャツや着物を選ぶ際も紹介した測り方で採寸し、ぴったりの一着を見つけよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ