このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
レシートアプリの機能とは?スキャンで簡単に家計簿の入力ができる

レシートアプリの機能とは?スキャンで簡単に家計簿の入力ができる

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

2020年6月21日

買い物をするたびに増えるレシートの管理は大変だ。紛失したり破れてしまったりすれば、家計簿をつけるのが難しくなる。この記事では、情報を読み取って管理できる便利なレシートアプリ(家計簿アプリ)を紹介しよう。レシートアプリの基礎知識やお金を稼ぐ方法、危険性までを解説するので、ぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そもそもレシートアプリとは?

まずは基本的なレシートアプリの知識を学ぼう。どのような機能やメリットがあるのか、詳しく紹介していく。

レシートを簡単読み取り

レシートアプリでは、写真を撮影すればレシートの内容をスキャンできる。品目や金額など、記載された情報をアプリで閲覧することが可能だ。レシートがない買い物は手入力もできる。

大量のレシートの情報を簡単にまとめられるので時短になり、記入ミスも発生しない。レシートをそのまま保管するのと違って、紛失したり破れたりといったリスクがないので安心だ。

家計簿機能があるアプリが多い

ほとんどのレシートアプリには家計簿機能がついている。レシートをスキャンすることで、支出をわかりやすく管理することが可能だ。わざわざ計算する手間もなく、年や月ごとのデータも表示できる。

面倒な作業のほとんどを自動化でき、スマホがあれば好きなときに内容を確認することが可能だ。クレジットカードや銀行口座、電子マネー、交通系ICカードなどと連携できるレシートアプリもある。

2. レシートアプリは無料で使えるの?

レシートアプリを使用するうえで気になるのが料金だ。無料で使えるのか、機能は十分なのかなど、気になるポイントをチェックする。

無料で使えるアプリが多い

レシートアプリには有料と無料がある。ほとんどのレシートアプリは無料なので、手軽に利用できるだろう。ただし、無料のアプリは広告が表示されることが多いので、邪魔に感じるかもしれない。

また、中には無料版と有料版の両方を用意しているレシートアプリもある。広告が表示されなかったり、機能が増えたりと、無料版より使いやすい。無料版から初めてみて、気に入ったら有料版に変更するのもおすすめだ。

無料でも機能は十分

無料のレシートアプリでも機能は十分だ。さまざまなタイプのアプリがあり、それぞれ違った機能を備えている。連携機能があったり、カスタマイズできたりと、自分が使いやすいレシートアプリを選ぶことが可能だ。

家計簿を続けるには使いやすさが重要になる。無料でいろいろと試しながら、操作感やデザイン、機能を確認するのがおすすめだ。実際に使って自分にとって必要な機能があるかを確かめよう。

3. レシートアプリでお金を稼ぐことができる

使用するだけでポイントが貯まるレシートアプリがある。詳しい仕組みや魅力について、詳しく解説しよう。

スキャンでポイントが貯まる

レシートをスキャンすると一定額のポイントが獲得できる。個人が購入した商品の情報を収集し、マーケティングとして活用しているのだ。情報を提供する報酬としてポイントを貰える仕組みになっている。収集した情報は統計データとして使用されるので、個人が特定される心配はない。

また、ミニゲームやアンケートなど、ポイントを貰えるコンテンツを実施しているレシートアプリもある。空き時間を活用しながら、コツコツと貯めることが可能だ。

現金に交換できる

貯まったポイントはその他のポイントやギフト券、現金などに交換できる。買い物で必ず発生するレシートを利用して、お金を稼ぐことが可能だ。スキャンするだけなので、ほとんど手間がかからない。

ただし、交換先はレシートアプリによって違うため、先に確認しておくとよいだろう。ポイントの換金率にも違いがあるので、比較してからどれを選ぶか決めてほしい。

4. レシートアプリの使用上の危険性

レシートアプリを使用するなら、危険性についても知る必要がある。具体的な対策と併せて紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

情報漏洩に注意

レシートアプリには大事な個人情報を登録する。銀行口座やクレジットカードと連携した場合、情報漏洩やなりすましの可能性があるだろう。

口座から勝手にお金を引き落とされるといったリスクも考えられる。十分に対策を行ってからでないと、レシートアプリを使うのは危険だ。

情報漏洩への対策とは

セキュリティ対策を行っているレシートアプリは安全性が高い。ユーザー情報の暗号化、退会時のデータの処分をどうするかなど、対策は万全かを確認しておこう。

パスワードは必ずレシートアプリ専用に用意して、他のサービスと使い回さないようにする。スマホ画面のロックを設定しておく、引き落とし情報の小まめなチェックといった対策も有効だ。

結論

レシートをスキャンするだけで内容を取り込める、レシートアプリは便利だ。家計簿機能がついたものが多く、支出を簡単に管理できる。さらにポイントが貯まるレシートアプリを活用するのもおすすめだ。ほとんどが無料で使えるので、ぜひ試してみてほしい。ただし、個人情報が漏洩するリスクがあるので、アプリ選びや対策はしっかり行おう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ