このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ブックスタンドを手作りしよう!すぐ実践できる3つのアイデアを紹介

ブックスタンドを手作りしよう!すぐ実践できる3つのアイデアを紹介

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

2020年7月16日

日頃から読書を楽しんでいる方は、ブックスタンドを活用することも多いだろう。市販でも購入できるが、実は簡単に手作りができる。この記事では、手作りブックスタンドのメリットや、作り方について紹介する。ハンガーとティッシュ箱、まな板スタンドを使った手作り方法について、それぞれ解説しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 手作りブックスタンドのメリット

ブックスタンドを手作りするメリットは主に2つだ。市販品と違ってどのような魅力があるのか、詳しく解説しよう。

安く作れる

ブックスタンドには、安い材料を使った手作りアイデアがたくさんある。市販品を購入するより安く作れるものも多く、簡単なものなら手軽に複数のブックスタンドを用意できるだろう。

汚れや傷がついても買い直す必要がなく、また手作りすればよいだけだ。季節によって違ったデザインに変えたり、いろいろな手作り方法を試してみたりと、多様な楽しみ方ができる。

自分だけのブックスタンドになる

ブックスタンドを手作りすれば、自分だけのアイテムになる。自分の手で作ることが味になり、好みに合わせてアレンジを加えることが可能だ。

何回か作って慣れてくれば細かい調整もできるため、自分が使いやすいブックスタンドが完成するだろう。自分用としてはもちろん、プレゼントとしてもおすすめだ。

2. ブックスタンドの手作り方法【ハンガー】

書見台タイプのブックスタンドを手作りする方法を解説する。マスキングテープを使ったアレンジ方法も併せて紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

書見台タイプのブックスタンドとは?

ブックスタンドは、複数の本を立てて収納するタイプと書見台タイプに分かれる。書見台タイプのブックスタンドは、本を見開きのまま固定でき、手で持たずに読むことが可能だ。

レシピ本を見ながら料理をしたり、本の内容についてスマホで調べ物をしたりと、いろいろなシーンで活用できる。自分でも簡単に手作りできるので、ぜひチャレンジしてほしい。

ハンガーを使った作り方

用意するものは針金タイプのハンガーだけだ。テーブルの角や手を使って曲げることもできるが、ペンチを用意すれば作業が楽になる。
  • 三角形の底辺の中心に黒い印をつける
  • 中心から左右5cmの部分に赤い印をつける
  • ハンガーをテーブルに置き、赤い印をつけた位置を角に当てて下側に折り曲げる
  • もう片方の赤い印も同じように折り曲げる
  • 折り曲げた赤い印と同じ方向にハンガーのかける部分を曲げて倒す
  • ハンガーの上部を90度ひねったら先端を中央に向ける
印は水性ペンでつければ、あとから水拭きで消すことが可能だ。完成したら、ハンガーの上部を支えにして立てかけよう。開いた本を挟んで使用し、細かい角度は自分で調整できる。

マスキングテープでアレンジ

カラーや柄をプラスしたいなら、マスキングテープを巻いてから手作りする。さまざまなタイプのマスキングテープがあるので、柄や太さは好きなもの用意しよう。
  • マスキングテープを斜め方向にクルクルと巻く
  • 角の部分になったら一度カットする
  • 切り込みを入れた短いマスキングテープを角に巻く
ハンガーに印をつける際にインクをつけたくないなら、短くカットしたマスキングテープで印をつけよう。他にもリボンやシールを使って、ブックスタンドをアレンジする方法もある。

3. ブックスタンドの手作り方法【ティッシュ箱・まな板スタンド】

本を立てて倒れないように収納するブックスタンド(ブックエンド)の作り方について、2つ紹介する。ティッシュ箱とまな板スタンドを使った方法を、それぞれ解説していこう。

ティッシュ箱を使った作り方

ティッシュ箱を使った手作りブックスタンドは、文庫本や新書にピッタリだ。本棚に入れたり、複数用意して分類したりと、いろいろな使い方ができる。
  • ティッシュの取り出し口からハサミを入れる
  • 4隅に向かって切り込みを入れる
  • ビニール部分を切り取る
  • 内側に折りたたんでテープで留める
もっと大きな本を収納したいなら、大きな箱を使って手作りしよう。ティッシュ箱に色を塗ったり、折り紙を貼りつけたりすれば、自分流にアレンジができる。

まな板スタンドを使った方法

まな板スタンドをブックスタンドとして使うアイデアだ。立てられる本の数は少ないが、雑誌など大きな本をスッキリと収納できる。

まな板スタンドをそのまま使ってもよいが、手作りのアレンジを加えるのもおすすめだ。布や革をつけて飾れば、おしゃれなブックスタンドが完成する。

結論

ブックスタンドは簡単に手作りできる。初心者でも簡単なアイデアばかりなので、ぜひ実践してほしい。まずはハンガーやティッシュ箱、まな板スタンドを使った方法を試してみよう。さらに自分でアレンジを加えれば、作ったブックスタンドに愛着がわく。おしゃれな手作りアイテムを、読書や本の収納に役立ててほしい。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ