このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
書類を郵送する際の折り方とは?封筒の種類別に正しい手順を解説!

書類を郵送する際の折り方とは?封筒の種類別に正しい手順を解説!

投稿者:ライター名 八木光代 (やぎみつよ)

2020年7月12日

書類を送る時の折り方には、ルールがあるのをご存知だろうか。この記事では、書類を送る際の折り方を解説する。マナーを守った折り方で、正しい書類の折り方をマスターしよう。簡単にできるので、子どもと一緒にチャレンジするのもよいだろう。しっかりと覚えて仕事などに活かしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 書類を郵送する際の折り方にはマナーがある?

仕事や私生活で、書類を送るシーンは多々あるだろう。書類を送る際の折り方に、マナーがあることをご存知だろうか?書類を送る際のマナーを解説する。
内容が記載されている面を表・真っ白で何も記載していない面を裏面とする。表が内側になるように、折り込むのが基本になる。間違っても折った時に内容が外側にならないように注意したい。また、折り方によって手順がある。社会人として正しい折り方をマスターして、ぜひ実践してほしい。正しい折り方で、気持ちよく書類を受け取ってもらえるようにしよう。

2. 和封筒に入れる書類を三つ折りにする折り方

では、和封筒に書類を三つ折りで入れる時、どのようにすればよいのだろうか?和封筒に入れる書類を三つ折りにする折り方を解説する。折り方は、実際に紙を折りながら覚えるとよい。和封筒に三つ折りで入れるシーンは多々あるので、しっかりと折り方などをマスターしよう。くれぐれも折る手順を間違えないようにしてほしい。
  • 中表になるように下から1/3を折り上げる
  • 上1/3を折り下げる
  • 書類の右下が右上になるようにして、封筒の裏から入れる

3. 和封筒に入れる書類を四つ折りにする折り方

では、四つ折で和封筒に入れる場合はどうだろう。和封筒に入れる書類を四つ折りにする折り方を解説する。ここで解説する正しい折り方をマスターして、書類を送ってみよう。非常に簡単なので、子どもと一緒にチャレンジするのもよいだろう。何度か自身で実践して、折り方を覚えてほしい。
  • 中表になるように下から1/2を折り上げる
  • 更に下から1/2を折り上げる
  • 封筒を裏返して書類の書き出しが右上にくるように入れる

4. 洋封筒に入れる書類を四つ折りにする折り方

洋封筒に入れる書類を四つ折りにする折り方を解説する。四つ折りの折り方は同じだが、洋封筒と和封筒とでは形や入れ方が異なるのでぜひ参考にしてほしい。和封筒に比べて洋封筒を使用することは少ないかもしれないが、時として使用することも出てくるだろう。相手に気持ちよく書類を受け取ってもらう為にも、正しい折り方などを実践してみよう。
  • 中表になるように下から1/2を折り上げる
  • 更に下から1/2を折り上げる
  • 封筒を裏にして、書類の右上が左上にくるように入れる

結論

いくら整った書類でも、折り方が正しくないと相手に不快感を与えてしまうこともある。解説したように、書類を送る際の折り方にはルールやマナーがあるので、正しい折り方を実践してみよう。気持ちよく書類を受け取ってもらえるように心がけることが大切だ。ちょっとしたことだが覚えておくと必ず役立つので、マスターしてほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >