このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ラジオレコーダーでラジオ番組を録音!語学学習にもおすすめ

ラジオレコーダーでラジオ番組を録音!語学学習にもおすすめ

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年11月 6日

趣味に関する情報収集や語学などの勉強のためにラジオを活用している方は多い。ラジオは手軽に楽しめるが、聞き逃すこともあり、繰り返し聞けないのがデメリットだ。今回は、ラジオの聞き逃しを防止できるラジオレコーダーについて紹介する。レコーダーを使って、大切なラジオ番組を録音しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そもそもラジオレコーダーとは?

ラジオレコーダーとはラジオ番組を録音できる機器のことだ。ラジオ番組は無料で気軽に聞けるが、聞き逃してしまうと同じ内容を聞くことは難しい。ラジオは深夜や早朝にも放送されており、リアルタイムで視聴できない番組もあるだろう。そんな時、ラジオレコーダーがあれば、番組を録音し、時間が空いたときに聞ける。一般的に、ラジオレコーダーはSDカードなどの記録媒体を使うものが多く、録音された番組はデジタルデータとして記録される。

2. ラジオレコーダーの上手な選び方

現在、さまざまな種類のラジオレコーダーが発売されている。次は、ラジオレコーダーの上手な選び方やそのポイントについて紹介しよう。

ラジオレコーダーの種類と形状

ラジオレコーダーには据え置き型とポータブル型がある。
据え置き型は従来のラジオ受信機に録音機能が付いたイメージの商品だ。大きなサイズのものが多いため室内でもラジオ受信が安定するが、持ち運びが難しいというデメリットがある。
ポータブル型は携帯ラジオに予約機能が付いたイメージの商品であり、小型で持ち運びが簡単だが機能がシンプルなものが多い。
なかには、レコーダーとスピーカークレードルが分離できる仕組みになっており、室内では据え置き・野外ではポータブルとして使えるハイブリッドタイプもある。

あると便利なおすすめ機能

便利な機能が付いたラジオレコーダーを使えば、ラジオ番組の録音がより簡単になる。なかでも注目してもらいたいのが予約機能だ。予約機能が付いているラジオレコーダーなら、時間を指定してラジオ番組を録音できる。曜日と時間が指定できるレコーダーもあり、毎週同じ時間にある番組だけをとりためるような使い方も可能だ。深夜や早朝など手動で録音するのが難しい時間帯のラジオを聞きたい方や、録音忘れを防止したい方にもおすすめしたい機能である。

3. ラジオレコーダーは語学学習におすすめ

ラジオレコーダーはラジオ番組を娯楽として楽しむ方だけでなく、語学学習を目的に聞く方にも使ってもらいたい商品だ。

ラジオレコーダーと語学学習

ラジオ番組の中には英語や韓国語などを勉強するための語学番組もある。語学を学ぶうえでリスニング能力は必須であり、テキストでは学べない部分だろう。ラジオの語学系の番組では、しっかりとした発音の外国語を聞けるため、ラジオレコーダーで録音して繰り返し再生するなど、語学学習の一つとして活用している方も多い。

ディクテーション学習にも使える

ディクテーション学習は、英語などの音声を文字にするという学習法だ。音声を聞き、それを書き取る、という作業を繰り返せばリスニング能力の向上が期待できるといわれている。ラジオレコーダーのなかには、このディクテーション学習のための機能が付いているものもあり、学習法に合わせた特殊な再生が可能になっている。

4. ラジオレコーダーアプリならスマホで録音できる

ラジオレコーダーは高価なため購入の決断がつかないという方もいるだろう。そんな方にはスマホアプリを使った方法をおすすめする。スマホで使えるラジオレコーダーアプリであれば、radikoなどをはじめとしたネットラジオサービスの録音が可能だ。ネットラジオサービスによっては過去の放送をさかのぼって再生する機能があるが、一定の期間がすぎると再生できなくなる。ラジオレコーダーアプリを使うことで、番組をデジタルデータとして保存し、長期間にわたって聞き返すことが可能になるだろう。

結論

今回は、ラジオ番組を録音するためのラジオレコーダーについて紹介した。ラジオレコーダーを使えば、ラジオ番組をデータとして保存したり、聞き逃しを予防したりできる。毎週楽しみにしているラジオがある方や、ラジオを使って語学学習したい方にもおすすめだ。ラジオレコーダーが高価なため購入を迷っている場合には、手軽なレコーダーアプリを導入してみるのもいいだろう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ