このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
洗車はガソリンスタンドに頼もう!費用や所要時間を解説!

洗車はガソリンスタンドに頼もう!費用や所要時間を解説!

投稿者:ライター 八木光代 (やぎみつよ)

2020年12月 2日

車を自分で洗車するとなると手間と時間がかかる。そんなときは、ガソリンスタンドに洗車を依頼してみてはいかがだろうか。今回は、ガソリンスタンドの洗車方法や予約方法を紹介する。時間がないけれど愛車をキレイにしたいという際には、ぜひ洗車を依頼してみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ガソリンスタンドの洗車方法は大きく分けて2種類

ガソリンスタンドの洗車方法は大きく分けて2種類ある。ガソリンスタンドの手洗い洗車と洗車機の紹介をしよう。
手洗い洗車は、ガソリンスタンドの店員がすべて手作業で洗車してくれる。
洗車機は大きなトンネル状の洗車機に車ごと入り機械に洗車してもらう方法と、店員に鍵を渡し機械を操作して洗車する方法がある。
どちらを選ぶかは、所要時間や仕上がり、価格に応じて検討しよう。後に解説するそれぞれの特徴を踏まえて選ぶとよいだろう。

2. ガソリンスタンドの手洗い洗車は仕上がりにこだわる方におすすめ

ガソリンスタンドの手洗い洗車について詳しく解説しよう。
ガソリンスタンドの手洗い洗車の特徴は、なんといっても丁寧な手作業で洗車してくれるところだ。これにより、細部までキレイに仕上げてくれるだけでなく、細かい傷が付きにくいメリットがある。
費用相場は、2,000〜3,000円なので洗車機よりも高い。車の大きさによって費用が前後するので、ガソリンスタンドの窓口やインターネットで確認してみることを推奨する。
また、洗車にかかる所要時間は25分程度である。洗車機よりも大幅に時間がかかってしまうので、仕上がり時間には留意したい。

3. ガソリンスタンドの機械洗車は時間がない方におすすめ

ガソリンスタンドの機械洗車について解説する。手洗い洗車と合わせて確認してほしい。
ガソリンスタンドの機械洗車は、自身で機械操作する方法と店員が機械操作する方法がある。自身でガソリンスタンドの機械操作する際は、お金を入れて機械の指示通りにするだけで洗車を完了できる。店員が機械操作する際は、店員に鍵を渡して待合室で待つのみになる。
機械洗車は仕上がりまでの時間が5分とかなり短く費用相場も300〜1,000円と安く済むメリットがあるので、急いでいる方や時間に余裕がない方におすすめの洗車方法だ。
デメリットは、ボディに細かい傷が付きやすく細部までキレイにすることが難しいところだ。

4. ガソリンスタンドで洗車を頼むならネット予約も便利

実際にガソリンスタンドで洗車を頼むときは、どのように頼めばよいのだろうか。
現地での洗車を頼む際は、フロントに申し出て洗車コースを選び頼むとよいだろう。こちらがよくわかっていなくてもガソリンスタンドの従業員がコースの説明などをしてくれるので安心してほしい。
また、ガソリンスタンドによっては事前にネット予約できる。ネットで事前予約することにより、店舗で長い時間待つことなく洗車してもらえるメリットがある。店舗やコース、受付時間を確認して選ぶことができるので、ホームページなどをチェックしてみよう。

結論

ガソリンスタンドの洗車には、手洗い洗車と機械洗車の2種類がある。お金をかけてもキレイに仕上げてほしい方は手洗い洗車を、安くスピーディーに済ませたいのであれば機械洗車といったようにそれぞれの特徴を考慮して自身の求める条件と合うものを選んでほしい。また、洗車を依頼する際は、待ち時間を大幅に削減できるのでネット予約を活用してみよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ