このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
電気毛布のひざ掛け用の選び方は?選ぶときのポイントとおすすめ3選

電気毛布のひざ掛け用の選び方は?選ぶときのポイントとおすすめ3選

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

2021年1月22日

電気毛布は、寒い夜の寝床を快適に過ごすアイテムだ。寝るときだけではない。コンパクトになって、ひざ掛けとしても大活躍してくれる。さらにコンセントがなくても使える商品も増え、アウトドア派にも注目されている。ひざ掛け用電気毛布の魅力と選ぶときのポイント、さらにおすすめも紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ひざ掛け用の電気毛布の使い方

ひざ掛け用の電気毛布は、どのようなときに使うと便利なのだろう。ほかの暖房器具よりも優れている点を紹介しよう。

ひざ掛け用電気毛布の仕組み

ひざ掛け用電気毛布はどうして温まるのか。毛布の生地と生地の間にチューブ状のヒーターが組み込まれている。電気を流すことでヒーターから熱が発せられるが、毛布と毛布に挟まれているため、温かさを逃さない。

コンパクトで持ち運びに便利

ひざ掛け用電気毛布は、自分の周りだけ温めるという目的を持つパーソナル暖房器具だ。電源があればどこでも使うことができる。最近ではポータブル電源が使えるUSBタイプの電気毛布も人気だ。これなら、コンセントを必要としないのでキャンプなどの屋外にも持ち運びできる。折りたためば、かなりコンパクトになるので冬のスポーツ観戦にも便利だ。

電気代が安い

電気を使う暖房器具のなかでも、ひざ掛け用の電気毛布はダントツに電気代が安い。1時間当たりおよそ0.9~1.3円程度だ。ホットカーペットで6.2~8.5円、エアコンで2.8~53.5円かかることから見ても、ほかの電気暖房器具よりもかなりコスパがいいことがわかる。

仕事をするとき、ソファーで休憩を取るときなど、ひざ掛け用の電気毛布をずっとつけっぱなしにしていても、それほど電気代を気にしなくてもいい。

2. ひざ掛け用の電気毛布を選ぶときのポイント

購入を検討している方にとって、ひざ掛け用電気毛布はどれを選んでいいのか迷うところだ。選ぶときのポイントを知っておけば、絞り込みやすいのではないだろうか。

電源の供給方法で選ぶ

ひざ掛け用電気毛布の電源供給方法は「ACアダプター」と「USB」がある。ACアダプターのひざ掛け用電気毛布は、パワーが強いので素早く温まったり、高温に設定することができる。使用時間も気にしなくていい。

USBは、ACアダプターに比べるとややパワー不足だ。そのため、温かさに不満を持つ場合もある。モバイルバッテリーの容量によって、使う時間も制限される。しかし、コンセントのない屋外でも使えるのが魅力だ。室内で使うことが多い方はACアダプター方式、キャンプなどのアウトドアでの使用が多い方はUSB方式を選ぶようにしよう。

サイズで選ぶ

ひざ掛け用電気毛布といっても、サイズはさまざまだ。ひざ掛け用に使うなら、ひざの部分だけでなく足の先まで温めてくれる大きめのひざ掛け用電気毛布がいい。自分がどの部分を温めたいのかによって、サイズ選びをしよう。

洗濯ができるかどうかで選ぶ

部屋の中でも屋外でも、持ち運びが便利なひざ掛け用電気毛布。あらゆるシーンでそばに置いておきたい。しかしそうなると、どうしても汚れは付着してしまう。とくにキャンプで使用する場合には、ドロ汚れや食べこぼしなども多くなる。

ひざ掛け用電気毛布は、電化製品だが洗濯することもできる。リモコン部分やケーブルなどを取り外して洗濯機で丸洗いできるものを選べば、汚れを気にすることなく使えて清潔を保つことができる。

3. ひざ掛け用電気毛布のおすすめ3選

パナソニック「洗える電気ひざかけ くるけっと」

温まりやすく、肌触り抜群。さらに、さまざまな機能が充実したひざ掛け用電気毛布だ。生地は非常に軽いマイクロファイバー仕様で、肩に掛けて長時間使用しても重さを感じさせない。リモコンは8段階のダイヤル式で、自分の好みの温かさに設定することができる。洗濯機で丸洗いできるだけでなく、ダニ退治モードもあるので衛生面でも心強いひざ掛け用電気毛布だ。
おすすめ商品

YAMAZEN「FUWARI 電気ひざ掛け」

リバーシブル仕様となっていて、表と裏の異なる質感が味わえるひざ掛け用電気毛布だ。表はふわふわ、裏はサラッとしたフランネル調で、どちらも心地よい肌触りが特徴だ。電熱線は毛布の端までしっかり配置されており、温まりやすい構造になっている。リモコンはスライド式で温度調整がしやすい。丸洗いできるので、清潔に使うことができるうえに、高温でダニを退治する「ダニ退治機能」もついている。
おすすめ商品

Sunto 「電気ひざ掛け USB電気ブランケット」

モバイルバッテリーやパソコン、車のUSBポートからも電源供給可能なひざ掛け用電気毛布だ。低35℃、中45℃、高55℃と三段階調節ができる。ふんわりとした肌触りでひざ掛けだけでなく、羽織ったり足元を温めたりと使い勝手もよい。洗濯機で丸洗いもできるのも衛生面で安心だ。
商品情報

結論

ひざ掛け用電気毛布は、コンパクトで持ち運びが便利な冬の必須アイテムだ。なんといっても、電気代が安いというのが魅力。電源供給もACアダプター方式やUSB方式があり、室内・屋外と場所を選ばずに使える。選ぶときには、サイズや素材、機能、そして自宅で洗濯ができるかどうかもチェックしよう。
  • 更新日:

    2021年1月22日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ