このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
使用済みの使い捨てカイロの再利用方法を解説!コツと注意点も紹介

使用済みの使い捨てカイロの再利用方法を解説!コツと注意点も紹介

投稿者:ライター ブルーナ明子 (ぶるーなあきこ)

2021年1月 9日

特に寒い季節には、使い捨てカイロは手軽に身体を温めるために大活躍するアイテムの1つである。使用後の使い捨てカイロは冷えてしまい、再度温めることはできないが、実は身近なところで再利用できる使い道があるのをご存じだろうか。今回は、使用頻度が高いほどゴミの量も増えがちなカイロを有効に再利用する方法をご紹介しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 使い捨てカイロは再利用できる?

使い捨てカイロの中身には、どのような成分が含まれ、なぜ再利用できるのかご存じだろうか。こちらでは、まず使い捨てカイロに含まれる成分と再利用可能な理由についてご紹介しよう。

カイロの中身と成分の役割

使い捨てカイロの中身には、細かな鉄粉、水、塩分、活性炭、バーミキュライトが含まれており、化学反応が短時間で起こる仕組みになっている。

この中の鉄粉は熱を発生させる主成分であり、活性炭は鉄粉を反応させるために必要な酸素を供給する役割をもつ。また、水や塩分は主成分の鉄粉を急減に反応させることを促し、バーミキュライトは鉄粉に塊ができることを防ぐ保水剤の役割を担っている。
化学反応を終えた使用後のカイロは再度発熱することはないため、再利用することができる。

再利用が可能な理由

使い捨てカイロには細かな鉄粉、水、塩分、活性炭、バーミキュライトが含まれている。
この中の活性炭は、表面に非常に微細な穴をたくさんもつため、臭いの成分や湿気などを吸着する働きをもつ。市販の消臭剤や除湿剤にも活性炭を使用した製品が多く見られるのはこのためだ。それゆえ、使用後のカイロは消臭剤や除湿剤として再利用することができる。

また、使い捨てカイロに使用されているバーミキュライトは、天然のケイ酸塩鉱物であり、園芸用の用土としても用いられる成分である。このバーミキュライトは、高温で処理されるため、無菌性だ。加熱時には、原石に含まれる水分が水蒸気となって放出されるため、空洞ができる。この空洞に水や肥料、空気が入り込むため保水性が高く、土の中のミネラルも豊富に保持することができて保肥性が高い。そのため、使用後のカイロは塩分を取り除く処理をした後には、園芸用の用土として再利用することができるのだ。

2. 消臭剤として使い捨てカイロを再利用!

こちらでは早速、使い捨てカイロを消臭剤として再利用する方法をご紹介しよう。
カイロに含まれる活性炭は臭いの成分や湿気などを吸着することができる。そのため、靴の中や下駄箱など臭いの気になる場所に、使用済みのカイロを不織布のパックごと設置することで、消臭剤として再利用することが可能である。
使い捨てカイロでは活性炭の含有量が少ないため、再利用時の消臭効果は1週間程度といわれていることも覚えておくとよいだろう。

3. 除湿剤として使い捨てカイロを再利用!

次に使い捨てカイロを除湿剤として再利用する方法をご紹介しよう。
カイロに含まれる活性炭は、臭いの成分だけでなく湿気も吸着することができる。そのため、湿気対策を施したい場所に使用済みのカイロを不織布のパックごと設置することで、除湿剤として再利用することも可能だ。より除湿効果を高めたい場合には、カイロの中身が飛び散ったり、空中に舞い上がったりしないように注意しながら、平たいお皿などに移し替えて再利用するとよいだろう。

4. 肥料として使い捨てカイロを再利用!

最後に、使い捨てカイロを肥料として再利用する方法をご紹介しよう。

ろ過してから再利用する

一般的な使い捨てカイロには、化学反応を急激に起こすために塩分が含まれている。そのため、使用済みのカイロをそのまま肥料として再利用すると、植物に塩害が生じてしまう。そのため、肥料として再利用するときには、使用済のカイロをろ過して塩分を十分に取り除く必要があるのだ。

ろ過の方法

家庭で手軽に使用済みのカイロをろ過するためには、コーヒーフィルターを利用する方法がおすすめだ。下記に手順を簡単にまとめて説明しよう。

1.コーヒーフィルターを2枚から3枚を重ね、使用済みカイロの中身を入れる
2.150mlから200mlほどの水をゆっくりと注ぐ
3.十分に水をきった後に取り出す

使用済みカイロの塩分が十分に取り除かれていることを確認するために、まずは雑草などが生えている場所にろ過した成分を混ぜ込み、植物が枯れないことを確認いただきたい。
植物が枯れない場合では、そのまま肥料として使用することができるが、塩害が認められる場合にはろ過する水の量や回数を増やすなど工夫してほしい。

結論

今回は、使用頻度が高いほどゴミの量も増えがちな使用済みカイロを有効に再利用する方法を解説した。カイロを再利用する場合は、市販の消臭剤や除湿剤などよりも性能が低くなる可能性もあることをふまえながら、こちらの内容を参考に有効活用していただきたい。
  • 更新日:

    2021年1月 9日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ