このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ヒーターアタッチメントとは?使う前に知っておきたい注意点を紹介!

ヒーターアタッチメントとは?使う前に知っておきたい注意点を紹介!

投稿者:ライター 八木光代 (やぎみつよ)

2021年1月 3日

アウトドアは季節を問わず行うので、寒い時期には暖を取るアイテムが必須になる。そこで、ヒーターアタッチメントを使ってみるのはいかがだろうか。今回は、ヒーターアタッチメントについてや、使い方の注意点を解説する。また、おすすめ商品を3選紹介するので自身で選ぶ際の参考にしてほしい。ヒーターアタッチメントを取り入れて、寒い時期でもキャンプなどのアウトドアを楽しもう!

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そもそもヒーターアタッチメントとは?

ヒーターアタッチメントとは一体なんなのか。ここでは、ヒーターアタッチメントを紹介する。
ヒーターアタッチメントとは、ガスバーナーの上に載せて遠赤外線で暖をとる器具のことである。また、ヒーターアタッチメントの上にフライパンなどを載せて調理することもできる。手軽に持ち運びができるので、キャンプなどのアウトドアで活躍するアイテムだ。
アウトドア用品の取り扱いがある店舗やネット通販で購入することができるので、ぜひチェックしてほしい。

2. ヒーターアタッチメントの使い方の注意点

では、ヒーターアタッチメントはどのように使用するのだろうか。ここでは、ヒーターアタッチメントを使う際の注意点を紹介する。
ヒートアタッチメントは対応しているバーナーストーブの上に載せて使用することで、遠赤外線で熱を放出する仕組みになっている。この熱を利用して、暖を取ったり調理をしたりすることができるのだ。

テント内や室内では使用しない

一酸化炭素中毒を防ぐためテント内や室内での使用は避けてほしい。必ず屋外の風通しのよい場所で使うことを心がけよう。

やけどに注意する

ヒーターアタッチメントは、使用時に本体が高温になる。素手で触ってヤケドしないように十分留意してほしい。

長時間の使用を避ける

ヒーターアタッチメントを長時間使用すると、カセットボンベ自体が熱くなり爆発する可能性がある。長時間の使用は避け、カセットボンベの過熱を防いでほしい。

3. おすすめのヒーターアタッチメント3選

ここでは、おすすめしたいヒートアタッチメント3選を紹介する。自身で選ぶ際の参考にしてみてはいかがだろうか。

コールマン「遠赤ヒーターアタッチメント 170-7065」

家庭用ストーブと同じ素材が使われているので、効率よく暖を取ることができるヒーターアタッチメントだ。ヒーターアタッチメントの上で調理する際にも適しているアイテムだ。

CAMP on PARADE「火輪」

おしゃれなデザインのヒーターアタッチメントはいかがだろうか。内部のコイルが赤く発熱するのが見えるので、より温かさを感じることができるだろう。1つ1つ手作業で作られているヒーターアタッチメントで、さまざまなバーナーに適合するアイテムだ。

BRS「遠赤ヒーターアタッチメント」

低価格でヒーターアタッチメントを購入したい方におすすめなアイテムだ。軽量でヒーターアタッチメントとしての機能も十分果たしてくれるので、まずはお試しで購入したいという方は選ぶとよいだろう。

結論

ヒーターアタッチメントは、屋外で暖を取ることができるアイテムとしておすすめだ。使用時は、安全のため屋外の風通しのよい場所を選ぼう。また、ヤケドに留意すること、カセットボンベの過熱による爆発を防ぐため長時間の使用を避けることも大切だ。ヒーターアタッチメントを使って、寒い時期でも暖を取りながら快適にアウトドアをしてほしい。
  • 更新日:

    2021年1月 3日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ