このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
こたつも火事の原因になる?安全に使うための対処法とは

こたつも火事の原因になる?安全に使うための対処法とは

投稿者:ライター 宗形ミナ (むなかたみな)

鉛筆アイコン 2021年1月30日

冬は、こたつを囲んで家族団らんのひとときを過ごす家庭も多いだろう。しかし、ついこたつをつけたまま外出してしまうこともあるのでは?こたつは、火を使わない暖房器具であるため、安全と思いがちだが、実は火事になるリスクもある。この記事では、こたつで火事になる原因について解説する。つけっぱなしで外出してしまったときの対処法や、火事になりにくいこたつもあわせて紹介するので、参考にしてほしい。

  

1. こたつは火事になりにくい?

こたつは、石油ストーブなどのように火を使わない暖房器具であるため、火事のリスクは低いと思いがち。では実際、こたつでの火事は起こりにくいのだろうか。ここでは、こたつで火事になるリスクを解説する。

結論からいうと、こたつは間違った使い方をすると火事になる可能性が高い。実際、2014年~2018年の間に、こたつでの火事が原因で136名もの死傷者が出ている。火を使わないからといって、油断していると思わぬ事態に陥ることもあるので、こたつの取扱いには十分な注意が必要だ。

2. こたつで火事になる原因とは?

火を使わないこたつも、使い方を誤れば火事になる可能性があると説明した。しかし、火事になる原因について検討がつかない方もいるはず。ここでは、こたつで火事になる原因を解説する。

原因1.こたつの中にこたつ布団や衣類を入れる

こたつの中にこたつ布団や乾いていない洗濯物などの衣類を入れると、火事になる可能性が高い。なぜなら、これらがこたつ内のヒーターに当たり続けることで、発火する可能性があるからだ。こたつ布団や洗濯物などの衣類は、こたつの中へ入れないようにしよう。

原因2.ヒーターにホコリがたまっている

ヒーターにホコリがたまったまま使用するのも火事の原因のひとつだ。ヒーターの熱によって、ホコリから発火する可能性があるからである。こたつを使用する際は、ホコリなどがないキレイな状態にしてから使おう。

原因3.配線コードの破損

配線コードの破損から、火事につながるケースもある。こたつの脚で配線コードを踏んでいたり、コードに足をひっかけて断線させてしまうことのないように注意しよう。

3. こたつをつけっぱなしで外出したときの対処法

こたつでも火事になるリスクは十分にあると説明した。では、仮にこたつをつけっぱな
しのまま外出してしまったら、どうすればよいのだろうか。ここでは、つけっぱなしのまま外出してしまったときの対処法を紹介する。

対処法1.電気を止めてもらう

つけっぱなしにしてしまったときは、電力会社に連絡をして電気を止めてもらうのがひとつの方法だ。電気を止めてもらえれば、こたつの電源も自動的に切れるため、こたつから火事になるリスクは抑えられる。

対処法2.大家さんにこたつの電源を切ってもらう

賃貸物件の場合であれば、大家さんに連絡してこたつの電源を切ってもらうとよいだろう。

こたつをつけっぱなしにしてきたことに気づいたら、放置せずに上記のような対処をしよう。こたつのつけっぱなしによる火事を防ぐため、外出前には電源プラグがきちんと抜かれているか確認するのを習慣にできると安心だ。

4. 火事になりにくいこたつとは?

こたつでの火事を防ぐためには、電源が抜けているかなどの確認が大切だと説明した。しかし、より安心して過ごせる方法はないのか気になっている方もいるかもしれない。ここでは、火事になりにくいこたつを紹介する。こたつを選ぶときの参考にしてみてほしい。

温度調整機能付きのこたつ

こたつには、温度調整機能の付いたこたつがある。温度調整機能付きのものは、こたつの中が高温になりすぎないよう自動で調整してくれる。高温になりにくいため、火事になるリスクも下がるといえるだろう。

人感センサー付きのこたつ

人感センサー付きのこたつも、火事のリスクを下げられるもののひとつだ。人感センサーは、センサーが人を感知できなくなると、自動でスイッチが切れるというもの。万が一こたつのスイッチを切り忘れても、勝手にスイッチが切れるため、火事のリスクは低くなるといえる。

火事のリスクをできる限り減らしたい方は、上記で紹介した機能付きのこたつを使おう。

結論

こたつは、火を使わない暖房器具であるため、火事のリスクが低いと思いがちだ。しかし、正しい使い方をしないと火事になる可能性は十分にある。火事になる原因を把握して、間違ったこたつの使用法をしないようにしよう。人感センサー付きなど、火事になりにくいこたつもある。こたつを正しく使用して火事のリスクを減らし、安心で快適な生活を送ろう。
  • 更新日:

    2021年1月30日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ