このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ポストカードをフレームで飾ろう!選び方やおすすめ商品を紹介する

ポストカードをフレームで飾ろう!選び方やおすすめ商品を紹介する

投稿者:ライター 藤田幸恵 (ふじたゆきえ)

2021年1月30日

旅先や立ち寄った美術館で、自分へのお土産としてポストカードを購入したことのある方はいないだろうか?買ったもののポストカードを使う機会がないまま、長年しまったままという方も多いだろう。ポストカードをフレームに入れて飾ると、一気に部屋がオシャレになる。もし使っていないポストカードをお持ちなら、ぜひフレームを選んで飾ってみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ポストカードをフレームに入れてオシャレなインテリアに!

気軽に部屋の雰囲気を変えたいなら、ポストカードをフレームに入れて飾るのがおすすめだ。ポストカードを飾るメリットを紹介する。

ポストカードで気軽に模様替えできる

ポストカードはポスターや絵画ほど大きくないので、出し入れが簡単だ。気分や季節によって飾るポストカードを変更できるし、大きな絵を飾るスペースのない狭い空間にも置ける。

フレームに入れることでよりオシャレになる

ポストカードはそのまま飾ってもよいが、フレームに入れるとアートのような雰囲気が出る。1枚数百円のポストカードと100均のフォトフレームでも、立派なインテリアになる。お気に入りの写真やイラストなどで、オリジナルのインテリアを作れるのだ。

2. ポストカードを入れるフレームの選び方のポイントは?

ポストカードを入れられるフレームには、さまざまな種類がある。どのような種類のフレームを選んだらよいのか、選び方のポイントを紹介しよう。

飾りたいポストカードの数で選ぶ

フレームには、ポストカードを1枚だけ飾れるものと複数をまとめて入れられるものがある。飾りたいポストカードの枚数を考えて、フレームを選ぼう。

飾り方や置く場所で選ぶ

壁に掛けたり棚に置いたりと、ポストカードの飾り方によってフレームを選ぶのもおすすめだ。棚に置くなら自立するものを選ぼう。ポストカードを複数枚まとめて飾れるタイプの場合、フレームがかなり大きいこともある。飾るスペースを考慮して選ぶことも大切だ。

フレームのデザインで選ぶ

同じポストカードでも、フレームのデザインや材質によって印象が変わってくる。フレームのデザインは、好みのものや部屋のインテリアに合うものを選ぼう。もし、選ぶのが難しいときはシンプルなものを選んでおくと、さまざまなポストカードに合わせやすい。

3. ポストカードにピッタリのおすすめフレーム4選

ポストカードをオシャレに飾れるおすすめのフレームを4点紹介する。

無印良品「アクリルフレーム」

無印良品のフレームは、2枚のアクリル板でポストカードを挟んで使う。枠がないので、ポストカードの存在が引き立つ。脚の位置を変えることで、縦横どちらにも置くことができる。

ニトリ「フォトフレーム アリッサ」

ニトリのフレームは、リーズナブルだがそう感じさせないしっかりとした作りだ。木枠に見えるフレームは、ポリプロピレン製なので軽い。色はホワイトとダークブラウンで、どちらも部屋のインテリアに馴染みやすいだろう。

パラデック「ブリストル 10連フォトフレーム」

こちらのフレームでは、10枚のポストカードをスクラップブックのように飾れる。3種類の木枠が使われていてアンティーク調になっている。中台紙にロンドンの風景を撮影したポストカードが入っていて、購入後そのまま飾ってもオシャレだ。

Umbra「インフィニティ スクエアフォトフレーム」

こちらは、スチール製のフレームでモダンな印象を与える。フレームにポストカードを入れると、まるで浮かんでいるように見えるから不思議だ。専用のスタンド付きなので、壁に掛けたり卓上に置いたりできる。

結論

フレームにポストカードを入れて飾るメリットを紹介してきた。使う機会のないポストカードをお持ちの方は、フレームに入れて飾るだけで立派なオリジナルのインテリアを作ることができる。フレームには、シンプルなものや個性的なものなどさまざまな種類がある。飾りたいポストカードや部屋の雰囲気に合わせて、選んでみよう。
  • 更新日:

    2021年1月30日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ